NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

    • 12:00

    福岡人も太鼓判!?恵比寿「蟻月」の“白のもつ鍋”、“金のもつ鍋”九州グルメ!

    2017-10-05-21-48-06
    モツ大好き系漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

    福岡出身の友人が予約困難なモツ鍋人気店「蟻月」恵比寿店の予約を取ってくれたので、飲み仲間で楽しんで来ましたよ。福岡出身者が納得する博多もつ鍋、ぜったいうまい。

    • 12:00

    切ってあたためるだけ!「サバ缶水炊き鍋」超カンタン、超ヘルシーなズボラレシピ

    2017-09-28-18-02-31
    ちょっと寒くなって来て、お鍋が恋しい季節。一人でもサッと作れる手間いらず「サバ缶水炊き鍋」のレシピを紹介します。

    • 17:00

    天下一品“公式”鍋は京都先斗町にあり!「先斗町味がさね」でこってりベースの「こってりちゃんこ鍋」食べてみた!

    2016-12-24-20-54-14
    先日「天下一品北白川総本店」へ“本店参り”に行ってきた漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

    せっかく京都に来たからには、もうひとつ行くべき天一スポットがあったのです。それが「先斗町味がさね」。ラーメンチェーン天下一品が仕掛ける京都ならではの先斗町料亭では、なんと天下一品のこってりスープをベースにした「こってりちゃんこ鍋」がいただけるのだ……!

    • 17:00

    誰が呼んだか“痛風鍋”…!平井の行列・予約困難店「豊田屋」の山盛りあんこう・白子鍋

    image
    漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

    白子!牡蠣!あんこう!誰が付けたか"痛風鍋”!! 大行列で予約の取れない店「豊田屋」に行って来ました。

    • 07:30

    【11月30日】今日は「本みりんの日」です/みりんとみりん風調味料は何が違うのか

    2016-06-28-20-52-04
    今日、11月30日は「本みりんの日」。「11(イイ)30(ミリン)」の語呂合わせがその理由とのことですが、3(ミ)0(レイ)を「ミリン」と呼ばせるのには、少々無理(ミリ)あり?w


    • 12:00

    「ニュー・クイック」の豚バラと白菜のミルフィーユ鍋をすぐ作れる鍋キット

    2016-10-10-15-00-45
    お鍋の季節到来! 豚バラと白菜を重ねる、シンプルながらおいしいお鍋「豚バラ白菜のミルフィーユ鍋」をカンタンに作れる鍋セットが、精肉チェーン「ニュー・クイック」で販売していました。


    • 07:30

    澄み切った黄金スープにとろけるモツ!「もつ鍋専門店 東十条」1日2組限定予約制で楽しむ極上もつ鍋コース

    2016-06-28-20-52-04
    もつ鍋大好き系漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

    見て下さいよ、このふくふくしく艷やかなモツ! スッキリ透明のスープが特徴の絶品もつ鍋がいただける、1日2組限定の予約制・激戦もつ鍋店「もつ鍋専門店 東十条」を紹介します。


    • 17:00

    10辛まで対応!高円寺ガード下「くらら」の激辛もつ鍋

    2015-09-22-18-52-37
    鍋の季節になりましたね。この季節にピッタリ、高円寺のおいしい牛もつ鍋店「くらら」を紹介しますよ。今回は冬だからこそ温まりたい「激辛もつ鍋」です。

    • 18:00

    辛い!旨い!楽しい!池袋「知音食堂」の激辛四川料理と火鍋

    2015-01-26-20-32-00
    池袋「知音(ちいん)食堂」。そこは店員は中国人、客も中国人が多いという現地の雰囲気漂う四川料理店。

    「知音食堂」に集った12名の日本人が、「火鍋」をはじめ、唐辛子まみれの四川激辛料理に挑戦!

    • 12:00

    激盛り”鴨鍋”と”刺身盛り”に撃沈!予約で楽しむ山盛り居酒屋・立石「くるま」

    2014-06-23-10-57-27
    立石にドカ盛り鍋とドカ盛り刺身のある居酒屋があると聞き、やって参りました。
    京成立石、居酒屋「くるま」。
    立石といえば多くの立ち飲み店が並び、せんべろ(※)地域認定、のんべえなら5軒以上はハシゴしたい酒飲みスポット。にも関わらず……

    「おい、猪原。ココに来るなら、ハシゴは絶対出来ないと覚悟しろ

    案内してくれた友人が私に釘を刺しました。え、そんなバカなw と笑っていられるのも、料理が届くまででした。
    (※:「千円でベロベロに酔っ払える」の略)