NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

    松屋

    • 12:00

    限定テスト販売か?松屋の「プレミアム牛めし」と通常の牛めしを食べ比べてみた

    2014-05-17-23-53-45
    高円寺の駅前の松屋で、こんな広告ノボリが。
    「プレミアム牛めし 誕生」。
    松屋の公式サイトを拝見しても、こんなメニュー掲載されていません。
    これはどうやら店舗限定、試験販売っていうヤツでしょうか。

    松屋の牛めし、並盛1杯280円。
    一方プレミアム牛めし、並盛1杯330円
    50円の値段の差! 実際その差の価値があるかどうか食べ比べてみましょう!
    • 12:00

    松屋の「豚角煮コンボ牛めし」は角煮じゃなくてタレがうま過ぎ。あと定番朝定食、俺混ぜ過ぎ。

    画像3
    「松屋」の”豚角煮コンボ牛めし”がウマイです。
    何がウマイって、コンボじゃなくて”豚角煮丼”が欲しいレベル。
    しかも豚角煮自体は個人的にどうでもいいです。

    え? どういうこと?

    つまりアレだ。タレがウマイ。

    • 19:00

    松屋の豚汁がウマ過ぎるので「豚汁定食」を提案したい!(実現しなくても擬似「豚汁定食」をいただく方法)

    画像1
    本格的に寒くなって来て、「豚汁」が恋しい季節ですね。
    どうしても今すぐ「豚汁」が飲みたくて、私は松屋に向かいました。

    味噌汁を豚汁に変更する食券「豚汁変更券」を180円で販売する松屋。
    牛めしが味噌汁付きで280円であることを考えれば、とても割高に見えてついつい遠慮して来ました。

    が、松屋の豚汁、超いいじゃん!
    • 12:00

    松屋「生姜焼き丼」レビュー。これ「ニンニク丼」の間違いじゃないのか?ってぐらいニンニクが利いてて美味しい!

    画像1

    松屋! 大好きだよ松屋!

    松屋の真骨頂は牛めしじゃないよ、「ニンニク」だよ!

    というのは筆者の個人的意見ですが、またやってくれましたよ!

    「スタミナ豚カルビ 生姜焼き丼」が、生姜焼き丼だっつってんのに超ニンニクくさい
    • 12:00

    焼き牛丼ビッグ3 東京チカラめし・吉野家・松屋を数字と味で比べてみた

    画像1

    「焼き牛丼」というコロンブスの卵的新しい牛丼を世に送り出し、急成長を遂げた「東京チカラめし」。
    その急速に広がる認知度に牛丼大手チェーンが黙っているわけもなく、
    その勢いを見るやいなや、松屋も吉野家も「焼き牛丼」を新たにメニューに追加し、一時の「牛丼デフレ戦争」から「焼き牛丼戦争」とも言える時代に入ったのではないでしょうか。

    そこで、「どこの焼き牛丼を選ぶべきか」を、数字と味から比べ、検討してみたいと思います。