NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

    小説

    • 12:00

    【三上延×倉田英之】業界きっての読書マニアの対談集『読書狂の冒険は終わらない!』レビュー

    2014-10-27-20-26-01
    久々に本のレビューです。
    「ビブリア古書堂」シリーズの三上延先生と、「R.O.D」シリーズの倉田英之先生の、本をテーマにした対談集。
    私はそんなに本を読むほうではないですが、なかなかに興味深い、面白い本でした。

    • 12:00

    新レーベル「集英社UJ文庫」って何だ!?ウルトラジャンプ11月号の付録は舞城王太郎【非売品・短編文庫本】

    2014-10-19-08-32-38
    先月お知らせした集英社「ウルトラジャンプ」の付録がすごいって話、
    次号(つまり今月号)でもものすごい付録が付くって話でしたね。

    確かにすごかった。完全に「文庫本1冊」が付録で付いて来た。

    「魔少年ビーティー」コミックスまるごと復刻!ウルトラジャンプの今月号付録がすごい!
    • 12:06

    この夏、星新一が生涯に書いた小説すべてが紙の媒体「本」として刊行されている状態に!

    21
    星新一公式サイトより)

    電子出版でユーザーも著者もカンタンに本が出せるようになった昨今。
    それでも「紙」の本という媒体にこだわる層も根強いですよね。

    そんな「紙の本」での偉業・ビッグニュースが入って来ました。

    この月末で、「星新一が生涯書いた小説のすべてが紙の本で刊行されている状態」となるそうです。
    • 00:00

    小説「冷血」レビュー 〜事実と物語が融合した、まさに「ノンフィクション・ノベル」の傑作

    28

    DVD「カポーティ」レビュー ~カポーティへの嫌悪感とワイドショーについて~

    こちらの記事で、映画「カポーティ」を観たあと、さっそくこの映画のモチーフとなっているカポーティの著書「冷血」を買って来た、と書きました。

    読み終えたので、レビューを書いておこうと思います。

    結論から書くと、映画をまた観たくなる、傑作です。