NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

    中野ブロードウェイ

    • 00:00

    オープン40周年を迎える「中野サンプラザ」ジオラマ模型を見てきた

    画像4
    中野サンプラザ一階に、中野駅周辺の立体模型があります。

    これ、数年前から展示され、一旦撤去されていたんですが、「中野セントラルパーク」オープンに合わせ、中野の新しい顔「セントラルパーク」を含めたリニューアルを施し、再展示さてれいるもの。
    • 12:00

    店内にF1コースがあるお店?中野の喫茶店「Aライセンス」

    【ブロードウェイ珍百景】

    画像2

    中野ブロードウェイには「F1コース」があります。

    って言ったら、驚きます?
    • 00:00

    中野ブロードウェイのトイレは“出る”らしいぞ・・・

    【ブロードウェイ珍百景】
    画像24
    夜も9時を過ぎると、ブロードウェイは静まり返ります。
    一応名目上、11時、12時まで開いている店もあるのですが、21時がだいたいの店の閉まる目安の時間。

    シャッターは次々と閉まり、明かりは最小限に落とされ、通りによってはかなり、寂しい雰囲気に……。

    そんな夜9時を過ぎた、とある晩のことです。 
    • 12:00

    ここはロンダルキアの洞窟か何か?中野ブロードウェイ内ショートカット集。そして最奥は禁断の地(立入禁止)……

    【ブロードウェイ珍百景】
    画像8
    異世界への入り口か?中野ブロードウェイの非常階段がおかしな事になっているらしい

    こちらで紹介した非常階段のほかにもうひとつ、中野ブロードウェイには非常階段がある。

    三階で言えば、中野駅方面にあたるこの突き当たりの、右側のドアの向こうが、それだ。
    • 21:30

    サンプルからおかしい!中野ブロードウェイ「デイリーチコ」の8段ソフトクリームがヤバイ!

    【ブロードウェイ珍百景】
    画像2
    「中野ブロードウェイ」というスポットを紹介するメディアで、まず取材が入らないわけのない店が、地下1階のソフトクリーム(と立ち食いうどん)の店「デイリーチコ」だ。

    写真を見て圧倒されるほどの、巨大な8段ソフトクリームが食べられる。
    • 21:00

    住人しか入れない!?「中野ブロードウェイ」屋上庭園レア画像集

    【ブロードウェイ珍百景】
    BR_R006b

    中野ブロードウェイは5階から上層がマンションになっています。

    かつては青島幸男や沢田研二が住んでいたこともあり、筆者もサブカルの聖地として名高いブロードウェイの住人になりたくて、不動産屋に相談に行き、内見までさせてもらったことがあります。

    その内見の際、住人だけが入ることを許される、屋上庭園も見せてもらい、貴重な写真を何点か撮っていたので、それを紹介したいと思います。
    • 21:45

    中野ブロードウェイの医療コーナーの最奥、幻の未確認営業カフェ「Kカフェ」

    【ブロードウェイ珍百景】
    画像24
    中野ブロードウェイとは、1966年に開業した複合ビル。

    上層はマンション、下層は商業施設。

    商業施設は食材から雑貨、寝具やオモチャまで、このビルの中で生活の全てがまかなえる。

    もちろん、医療までもだ。
    • 12:00

    異世界への入り口か?中野ブロードウェイの非常階段がおかしな事になっているらしい

    IMG_1145
    【ブロードウェイ珍百景】

    中野ブロードウェイの非常階段は、非常に不思議な構造をしている。
    写真を見て、違和感を感じるはずだ。

    ブロードウェイの中のエスカレータを知らずに乗ると、一階から三階にたどり着くのをご存知だろうか。
    それに近い構造だ。
    • 21:00

    『MUSASHI -GUN道-』のDVD-BOXを持っている!?中野ブロードウェイのマスコットキャラ『PiPi』がそこはかとなくヤバイ

    【ブロードウェイ珍百景】

    401650_223793197701476_1879156737_n
    中野ブロードウェイにも、ゆるキャラブームに乗ったマスコットキャラがいる。

    3年近く、もう4年になるかもしれない。公募で名前が募集され、「PiPi」と決まった時には、なぜそんな名前なのか由来がわからず困惑した。

    もちろん、このデザインも含めて首をかしげた。
    • 22:00

    【中野ブロードウェイ珍百景】100円マッサージ「ONE COIN MASSAGE」

    先日の中野ブロードウェイの「プリントマウス」さんの記事、好評です。ありがとうございます。

    中野ブロードウェイと言えば、サブカルの街・中野の中心と言っても過言ではないでしょう。

    その正体は、40年以上昔に作られた、住宅・商業施設から事務所や病院まで、それこそ六本木ヒルズのような複合施設のハシリです。

    そこで、今回から時々【ブロードウェイ珍百景】シリーズとして、歴史あるブロードウェイの表から裏まで、興味深い施設やテナントを紹介していきたいと思います。

    画像14
    本日は「プリントマウス」さんと同じフロア、2Fにある100円マッサージ「ONE COIN MASSAGE」を紹介します。