NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

    上野

    • 12:00

    敷き詰められたエビフライ5本はまるで衣の絨毯!上野「かつ仙」のエビフライ丼(680円)

    2016-02-21-14-04-33
    どんぶり大好き漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

    エビフライがどーん!と5本。まるでエビフライの絨毯や〜! と叫びたくなる「エビフライ丼」たった680円で食べられます。ここは上野「かつ仙」。


    • 12:00

    カレー味のどら焼き(しかも福神漬入り!)「元祖東京カリーどら焼」食べてみた

    2014-05-03-11-44-52
    うお、なんとも萌え萌えしい東京土産だ。
    元祖東京カリーどら焼」。

    え、カレー味のどら焼き!?

    私はまんまとこの看板に釣られて店に入ってしまいました。
    「竹隆庵 岡埜(ちくりゅうあん おかの)」日暮里店です。
    • 12:00

    驚きの売りつくし投げ売りセール実施中!246年の歴史ある「松坂屋上野店」南館全面建て替え計画

    画像15
    上野広小路の「顔」である百貨店・松坂屋上野店南館。
    建物そのものが建て替えになるため、売り尽くしセールが行われています。

    この見慣れた交差点の風景がもうすぐ無くなっちゃうんですね。

    百貨店としては江戸時代より同じ土地・場所で経営を続ける稀有なデパート
    その新たな歴史を刻むための、南館全面建て替え。これは事件です。
    • 12:00

    「ハードロックカフェ」の本場アメリカンな雰囲気でいただく朝食メニュー食べてみた

    画像2

    最近喫茶店のモーニングづいている私です、こんにちは。
    今日は意外なところからモーニングセットをお届けします。
    それは「ハードロックカフェ」。
    アメリカンロックの音と雰囲気の中で楽しむカフェバーだと思ってたら、朝からこんなモーニングセットを提供していた。
    まさにアメリカンな佇まいの朝食。
    • 18:05

    パワーオブビーフ!国産和牛を使い、牛丼の原点に立ち返るオンリーワン牛丼店「牛の力」に行ってきました

    画像4

    吉野家が牛丼並盛を280円に値下げし、同時に「吉野家の原点」と吹聴していた牛鍋丼を廃止しました。

    牛丼とは、もともと牛鍋(すき焼き)の残り、あるいはそのものを、どんぶりにかけたことがその歴史の始まり。
    もう吉野家に牛鍋丼が無いなら、じゃあ最初から牛丼の原点に立ち返ることをコンセプトとした牛丼専門店に行ってみますよ、わたしは。

    それが、上野マルイのほぼ隣にある、「東京牛丼 牛の力」。
    材料となる牛肉は国産牛しか使用しない、という安心と安全の牛丼店でもあります。