NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

    阿佐ヶ谷

    • 07:30

    【11月22日】今日は「いい夫婦の日」です/新婚夫婦が暮らしやすい穴場駅に“阿佐ヶ谷”が第2位ランクイン!

    station_top_bnr
    本日11月22日は「いい夫婦の日」。もちろん11(イイ)22(フーフ)の語呂合わせですが、これは1988年に「日本生産性本部余暇創研(旧称・余暇開発センター)」制定したもの。

    さて、そんな「いい夫婦の日」にちなみ、リユース・引越しを手がける会社「トレジャーファクトリー」が、「新婚夫婦が暮らしやすい、都内の穴場駅」をランキングで紹介しています。なんと、我が中央線一の地味駅のひとつ、阿佐ヶ谷が第二位にエントリー!

    (上記画像はトレファク引越サイトより引用)
    • 12:00

    「“海鮮”食楽部」なのにA5仙台牛“焼肉”推し!阿佐ヶ谷の異色の居酒屋潜入!

    image
    焼肉大好き系漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

    A5ランクの仙台和牛焼肉がいただけるということで、阿佐ヶ谷「海鮮食楽部(かいせんクラブ)」にやって来ました。……って、え? “海鮮”食楽部なのに、“焼肉”……?


    • 17:00

    予約困難焼肉店「SATOブリアン」牛+ウニ+松茸!禁断最強の神メシ「ブリ飯」

    2016-08-30-16-18-36
    おにく大好き系漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

    目の前に登場したウニと、極厚シャトーブリアン。これをオン・ザ・ライスしちゃう禁断のメニュー「ブリ飯」で有名な阿佐ヶ谷「SATOブリアン」。月1以上のペースで通う常連さんのお誘いでおじゃましちゃいました。スゴいよ。


    • 17:00

    【飢る噛む!】孤独のグルメ“聖地”「平和苑」と同じキャッチコピーの焼肉店が気になる

    image
    ドラマ『孤独のグルメ』聖地「焼肉平和苑」の、ドラマでもセリフで登場したキャッチフレーズは「飢る噛む(ウェルカム)!」。青梅街道をポケモンGOしながら(※)散歩している時、それとまったく同じフレーズを掲げる焼肉店を発見。

    ※歩きスマホはダメですよ! 私もブルッと来たら歩道の隅に寄ってプレイしています。
    • 07:30

    ビーフ100%粗挽きハンバーグがライスとセットで580円!「Beniya cafe」はステーキもステキ!

    2016-08-11-11-21-09
    お肉欲が高まる漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

    ステーキとハンバーグのセット、ライス付きで1,380円。それぞれ180g で、かなり満足できちゃう肉ランチ。なんとハンバーグ単品ならライス付きで580円(180g)のワンコイン+α、ステーキなら900円(180g)と千円でお釣りが来ちゃうレベル。大満足です。