NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

    名古屋

    • 08:00

    NewsACTがテレビ番組で紹介されました(めざましテレビアクア)

    2015-02-27-16-36-36
    NewsACTで過去レポートした名古屋「伏見地下街」が2月27日(金)早朝に放送されたフジテレビ「めざましテレビアクア」にて紹介されました。

    ネット上で話題の画像をキッカケに……という体で、NewsACTのブログ画像及び使用写真も、「NewsACT/猪原賽」のテロップ入りで紹介されましたよ。
    • 12:00

    【スガキヤ×浜乙女】「スガキヤラーメン」風味のふりかけがおいしいのでお湯で溶いてスープにしてみた

    2015-01-07-11-05-11
    名古屋庶民のソウルフード「スガキヤラーメン」。その味を再現した”ふりかけ”をいただきました。

    しかも同じく名古屋の企業である「浜乙女」とのコラボ。これは名古屋人のご家庭に必ず1本欲しいアイテムでしょう。

    • 12:00

    『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で有名なデロリアンが展示してる!「トヨタ博物館」行って来た(前)

    2014-05-04-13-10-20
    未だに語り継がれるハリウッド映画の名作SF『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。
    タイムマシンに改造された名車「デロリアン」(改造前)が展示されている「トヨタ」博物館の写真レポートです。

    実は私が行ったわけではないのですが、ゴールデンウィークに愛知へ帰省していた友人から写真をいただいたので、これはぜひ紹介しておこうと思いまして。
    写真が多いので2記事に分割してお送りしますね。

    後編は下記リンクをどうぞ。

    世界限定51台!映画にもなった伝説の名(迷)車「タッカー」展示!「トヨタ博物館」行って来た(後)
    • 12:00

    世界限定51台!映画にもなった伝説の名(迷)車「タッカー」展示!「トヨタ博物館」行って来た(後)

    2014-05-04-14-27-43
    このピッカピカな車、世界に51台しか生産されなかった貴重な車なんですよ。
    タッカー'48」。

    かつてハリウッド映画『タッカー』でも描かれた、アメリカの新興自動車メーカー「タッカー」が生産した貴重な51台のうちの1台が……
    トヨタ博物館に展示されてる!!!!

    行ってもいない博物館の写真を記事として紹介している経緯は、下記リンクをご覧ください。

    『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で有名なデロリアンが展示してる!「トヨタ博物館」行って来た(前)
    • 12:00

    餡の量を自分でカスタマイズ!名古屋・東海限定「あんこで食べるプリッツ 小倉トースト味」

    画像11
    名古屋土産の紹介です。

    東海限定プリッツ「小倉トースト味」。

    名古屋B級グルメのひとつ「小倉トースト」。
    先日名古屋を訪れた際には体験出来なかった味のひとつですが、こういった形で味わうことになるとはw
    • 21:00

    名古屋面白一発ネタ写真・名所スポットまとめ

    画像7
    大名古屋2013秋シリーズもそろそろネタ切れ。
    ひとつの記事にするには少々ボリュームの無かった、旅の途中で撮ったネタ的な写真をまとめてみました。

    カバー写真は名古屋のランドマーク「名古屋テレビ塔」。
    小さくて白い東京タワーにしか見えない……なんて名古屋人の前で言えません。言えませんとも。
    • 12:00

    【名古屋珍百景】名古屋の街ナカは緊急事態がひっきりなし!? 立て看板に回転灯の文化

    画像5

    名古屋で外せぬB級グルメと言えば……「喫茶マウンテン」の甘口スパ!”小倉抹茶スパ”が予想以上の破壊力

    この時訪れた「喫茶マウンテン」の看板です。
    よく見ると看板の上に黄色い”回転灯”が付いてますね。写真だからハッキリしないんですが、これ昼間っからくるくるくる回ってるんですよね。

    ――これ、喫茶店の中で何か緊急事態が……!?
    名古屋人「喫茶店の看板は回転灯が回ってるの常識だろ」
    ――な、なんで?
    名古屋人「目立つからだ」
    ――!?


    • 19:00

    「青柳総本家」で年に数回しか売り出さないまさに超レアういろう、「生ういろう」買ってみた

    画像3

    名古屋土産の定番のひとつ「ういろう」です。
    特にこれはういろうの銘店のひとつとされている「青柳総本家」のういろうなんですが、
    これは大須の総本店で
    年に数度しか、

    売り出しをしない特別貴重な「生ういろう」。

    そんなお土産をタイミングよく買うことが出来ました。
    • 12:00

    名古屋人のご家庭の味!魚肉ソーセージの出番無し!「Kウインナー」食べてみた

    画像5
    大名古屋2013秋】シリーズを案内する東京在住名古屋人。彼は、

    魚肉ソーセージなんて食ったことねーよと言います。

    なにをぅ!?
    日本人一億総中流のご家庭において豚肉を原料とするソーセージ類が高級過ぎて、その代用品としてオヤツに、食事に、そして酒のツマミに、魚肉ソーセージはメジャー級の食材のひとつじゃないですか!
    それを「食べたことない」とは一体どういうわけか!?

    「名古屋人のケージング詰め中流ソーセージと言えば魚肉じゃなくてコレだからな」
    名古屋人はそう言って、名古屋土産としてこの商品を買うように強要しました。

    『Kウインナー』。