NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

「マルちゃん正麺ソース焼そば」が革命的に美味い!※袋麺のほうの話です

IMG_8263
カップ版の「正麺焼そば」はZOZO前澤社長が革命的とまで絶賛したらしいが、袋麺の「正麺ソース焼そば」も革命的に美味いと私は思う。


前回が「U.F.O.焼そばパン」のレビューだったのに、続けて焼そばかよとお思いの皆さん。私もそう思っています。

IMG_8265
ただし、今回は袋麺。袋麺の中でもひとつのブランドを築きつつあるマルちゃん「正麺」の新商品です。

世間的には、ZOZO前澤社長がTwitter上で絶賛したことで「正麺 カップ焼そば」のほうが話題になっているようですが、私が注目したいのは、同時期に発売された袋麺の「正麺 ソース焼そば」。

IMG_8264
パッケージには、インスタント焼そばとは思えない、驚くべき調理法が書かれています。
なんと「ソース先入れ」。

ラーメンの作り方の流れのまま、カップ焼きそばでソース先入れし、味の薄い焼そばに仕上がってしまった経験は、誰しもが持っていると思います。

IMG_8266
でも、正麺ソース焼そばは、ソースを先に入れる。予め焼いた具材に、水とソースを入れ、沸騰した頃合いで麺を入れる。

IMG_8267
約1分後、麺を裏に返してハハァと納得。

袋麺の焼そばは、麺が湯で戻ってもそのまま火にかけ続け、水気を飛ばす。先にソースを水で薄めても、結局はソースの味わいは残るわけ。

さらにソースを先入れしておくことで、麺がソースを吸い、麺の風味も増すというわけだ!!

IMG_8268
出来上がった焼そばは、インスタントとは思えない出来栄えです。

見た目だけでなく味もそうで、野菜をたっぷり入れることで、麺が野菜の甘味、ソースの酸味を吸い、全体的にまろやかな優しい味に仕上がります。

インスタントとも、屋台の味とも違う、優しい美味しさ。
ちょっとこの焼そば、革命的かも。

カップ麺のバージョンは試していませんが、このソースを吸った麺の味わいは、カップとも違う味なんだとも思います。
カップ麺を食べた方、袋麺のほうも試してみて!

【Amazon】




【楽天】
カップ麺 東洋水産 マルちゃん 正麺カップ 焼そば 132g×12個 発売日:2020年3月16日
カップ麺 東洋水産 マルちゃん 正麺カップ 焼そば 132g×12個

インスタント袋麺 東洋水産 マルちゃん 正麺ソース焼そば 5食×6袋 発売日:2020年3月16日
インスタント袋麺 東洋水産 マルちゃん 正麺ソース焼そば 5食×6袋