NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

明治屋版コンビーフハッシュ「ニューコンミート&ポテト」

IMG_8649
明治屋「ニューコンミート%ポテト」。…これ、沖縄のご当地グルメ「コンビーフハッシュ」では?


明治屋版コンビーフハッシュ
「ニューコンミート&ポテト」


★ブログ主の新刊「ひるねぶる。」第1巻出るよ

hiruneburu
>> 『ひるねぶる。』コミックス第1巻、【4月5日】発売!

★コンビーフハッシュって知ってる?

画像10
沖縄料理を陰で支える超ローカル食材「コンビーフハッシュ」とは何か

ただのコンビーフなら全国どこでも、あの鍵付き缶詰が買えますが、
このコンビーフハッシュという食材、日本では沖縄でのみ非常に普及している、ローカル食材なんです。

画像21
沖縄のご当地食材「コンビーフハッシュ」。

この実食レポを書いたのは、2013年。もう5年半前のこと。
当時はまだまだ東京では認知度も低い食材でしたが、このところ、沖縄物産店以外でも、様々な店で見かけるようになりました。

そんな中、最近スーパーの缶詰コーナーで見つけたのが――

IMG_8649
明治屋「ニューコンミート&ポテト」。

これ、コンビーフハッシュである、沖縄のご当地食材であるという説明はまったくないまま、ジャガイモ入りのコンビーフ(正しくは馬肉入りのニューコンミート)として販売されている。

ちょっと「コンビーフハッシュ」も、その概念ごとメジャーになってきた証拠……でしょうか。

★明治屋「ニューコンミート&ポテト」食べてみた

IMG_8650
明治屋のコンビーフシリーズは、鍵付き缶詰から「スマートカップ」を採用。缶ではなく、プラカップ入りで、開けるのがカンタン。その上、そのカップごとレンジで加熱できる仕様になっています。

IMG_8651
プラカップなので、パックの腹を押さえ込み、パッカンと皿にあけることも可能。楽ちんですね。

IMG_8652
500Wで30秒ほど加熱し、ほぐしてみました。コンビーフ(正しくは馬肉使用のニューコンミート)に、賽の目切りのポテト入り。完全にコンビーフハッシュだ。

IMG_8649
コンビーフハッシュ難民になっている沖縄出身者の方は、こちらで代用してみては。
コンビーフハッシュってなんじゃ?という初心者の方も、比較的手に入りやすいはずですので、ぜひ。

【Amazon】
沖縄ホーメル コンビーフハッシュ 70g 6個セット
沖縄ホーメル
売り上げランキング: 45,872

オキハムのコンビーフハッシュパウチ 75g×10袋
沖縄ハム総合食品株式会社
売り上げランキング: 26,821

【楽天】
明治屋 ニューコンミート&ポテト 北海道産ポテト使用 80g×24個
明治屋 ニューコンミート&ポテト 北海道産ポテト使用 80g×24個