NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

激辛×中華惣菜!ハバネロ使用「デスザーサイ」

IMG_8136
激辛マニアちゅうもく!地獄の辛さ「デスザーサイ」!……って、想像と形がちがーう!w


例によってB級グルメや中央線沿線の情報を提供いただいているto-Dieモトクラシー(東田妹暮らし~)さんから、激辛マニアが気になるアイテムのリークが届きました。

IMG_8125
それがこちら、「デスザーサイ」!!

氏によれば、荻窪のドン・キホーテで売っていたということで、高田馬場や中野のドン・キホーテで探してみましたが見つからず。
荻窪店に行ったらすんなり買えた。ドン・キホーテって仕入れルート別々なのかな。それとも荻窪でなけ人気がなくて売れ残っていたのだろうかw

IMG_8132
「デスザーサイ」は、製造・アーベストフーズ、販売・富士商会の味付けザーサイ。

「デス」たる激辛のゆえんは、原材料に使われているハバネロ。ピリ辛で食感もシャキコリでおいしいザーサイ。激辛だったらまたきっと旨いはず……と、激辛マニアのイハラさんは、こういうものを買わないわけがいかないのだ。

IMG_8134
と、中身を見て驚く。……な、なんでみじん切りなの…………?

薄切りのペロッとした形状がザーサイの常だと思っていたのだが、細かくなってる形状に一度は驚く。
だが、食べてみて納得。ハバネロ由来の激辛だが、ザーサイの旨味があとを引くこの感じ、いっとき流行った「食べるラー油」の亜流なのだ。

そぼろ状なので、ゴハンにかけて、ラーメンや焼きそばに添えて。単品でもおいしいが、何かと合わせてその威力を発揮する「食べるラー油 激辛ザーサイ仕立て」。

激辛度は、★★★★☆。刺すような痛みはありますが、そこはジョロキアやブッチテイラーに激辛王の座を明け渡したハバネロ由来。激辛チャレンジでも食べきれないことはなさそうなレベル。
激辛ペヤングがイケる人は余裕だと思います。でも、ザーサイの味もしっかりしてるのでおいしいですよ。

【Amazon】
桃屋ごはん
桃屋ごはん
posted with amazlet at 19.01.14
桃屋
パルコ
売り上げランキング: 236,016

ふじ デスザーサイ 瓶 80g
富士商会
売り上げランキング: 135,138

【楽天】
DANGAR デスザーサイ 80g
DANGAR デスザーサイ 80g