NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

このポップコーン、“アメリカみ”を感じたり感じなかったり

IMG_7294
まあこんなもんだと思ってたよ。アメリカみを感じる。しかしアメリカ感の認識を改める意外なオチも。

IMG_7291
仕事場・CASE Shinjukuのフリーおやつコーナーに置いてあったお菓子。

誰が持って来てくれたのか、出自は不明なのですが、

IMG_7295
アメリカのお菓子ですね。というか、チョコで有名な「ハーシーズ」だ。
「Reese's」はハーシーズのブランドのひとつ、ということかな。

IMG_7292
ポップコーンなんですが、チョコがけまではわかるとして、チョコやプレッツェルまで混ぜてしまう大雑把さに、妙にアメリカみを感じる……のは、まだ早いです。

IMG_7294
中身を取り出すと、写真と同じ構成のはずなのに、チョコが溶けて見た目がかなり残念な。

IMG_7293
特に、カップ型のチョコは完全に原型をとどめておらず、ポップコーンと同化しちゃってます。正直きたない。

日本に来るまでの輸送途中、暑すぎたのかな。今年の日本の夏は暑かったしね。なんてね。

ところで、そんな大雑把さはともかくとして、逆にアメリカっぽくなくて驚いたこともあって。
それは実際にこれを食べた時の感想です。

……意外と甘くない!

チョコがけポプコーンにチョコのMIXですよ。ド甘いハイカロリーを想像して口に放り込んだら、思ったほど甘くなかったんですよね。
プレッツェルがしょっぱいことでプラスマイナスになっているわけではなく、ポップコーンの甘さが控えめ。どうせだだ甘いキャラメルコーティングなんでしょ〜? と思ってたのに、意外だなあ。

あ、もちろん、チョコ単体は甘いですよ。

ちなみに「Reese's」は、100年近くの歴史を持つこの「ピーナツバターカップ」が主力商品らしい。

輸入食品店でも買えるみたいなので、ちょっとこのオレンジ色のパッケージ、探してみようかな。

【Amazon】
【楽天】
【ハーシーズ・チョコレート公式Tシャツ】リース・ピーナッツバター・カップ
【ハーシーズ・チョコレート公式Tシャツ】リース・ピーナッツバター・カップ

HERSHEY'S クランチャーズ チョコレート スタンドパック
HERSHEY'S クランチャーズ チョコレート スタンドパック