NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

まさかの無炭酸!紙パック入り!エナジードリンク「男気ENERGY」

IMG_6659
まさかの紙パック!無炭酸!エナジードリンク「男気ENERGY」誕生!500mlでたっぷり飲める……!?


「男気ENERGY」
パンチ(炭酸)がない


★当ブログ管理人の新連載!「ひるねぶる。」

hiruneburu
>> Amazon.co.jpで「猪原賽」作品をチェック!

★まさかの紙パック入りエナジードリンク発見

IMG_6650
ローソンで見つけ、つい手にとっていた500ml紙パック入り飲料「男気ENERGY」。

IMG_6660
日清ヨーク(ピルクルとか出している会社)が11月に発売開始したばかりの新商品で、カフェイン、アルギニン、ビタミンC、マカエキスヒハツエキスが入った、男気あふれるあなたの為の清涼飲料水。

紙パック入りで無炭酸、というところが、エナジードリンクの新基軸ですね。
エナドリはだいたい缶入り炭酸飲料と相場が決まっているので、逆に炭酸が苦手という層にはうれしい商品かもしれない。

★「男気ENERGY」のとっちらかりぶりが気になる

アルギニンとマカエキスあたりに男気を感じないわけでもない「男気ENERGY」ですが、それよりも気になっちゃう、パッケージの文言。

FullSizeRender
「コーラ味」
「エナジードリンク」
「無炭酸」
「果汁1%(りんご)」

まあ無炭酸という方向性は新しくていいんですが、4つの言葉がどれとして同じ方向を見ていない。特徴を伝えたいのに、どの特徴も他の特徴を打ち消し合っている感じ。おかげで手にとって見て「?」と困惑してしまいます。

IMG_6659
グラスに注いで見ると、液色はりんごジュース的な色合い。無炭酸なので泡もなくクリアな色です。

味は「コーラ味」とありますが、駄菓子屋にチューブに入ったコーラ(風味)ドリンクってあったじゃないですか。あの感じです。

★「男気ENERGY」は名に反しヘルシー?

FullSizeRender
100mlあたりのエネルギーは17kcal、炭水化物は4.3g。カフェインは1パックで12mg含有。

もっとも一般的なエナジードリンク「レッドブル」は、100mlあたり46kcal、炭水化物は10.8g。カフェインは1本で80g。

「男気ENERGY」は「レッドブル」に比べ、カフェイン量で劣るものの、100mlあたりのカロリーと炭水化物が少ない。
これはやっぱり無炭酸であることによる数値かなと。
(炭酸による苦味を抑えるために炭酸飲料は砂糖を多く入れがちなので。)

なので一般的なエナジードリンクよりもヘルシーだと言うこともできますが……そのかわり500ml紙パック入りと、ボリュームは増えていますので、「100mlあたり」マジックに惑わされると危険かもw

少なくとも、「エナジードリンクは何でどいつもこいつも炭酸飲料なんだよ!」とお怒りの炭酸苦手勢が手に取りやすい無炭酸エナジードリンクとして、選択肢が増えたことは業界的に喜ばしいことかもしれませんね。

紹介しておいてなんですが、私はけっこう「炭酸」の刺激が気分シャッキリに必要な要素のひとつなので、とりあえず今回だけでいいかな……とw

【Amazon】
男気の作法 ブロンソンならこう言うね。
みうら じゅん 田口 トモロヲ
マガジンハウス
売り上げランキング: 325,031

チャールズ・ブロンソン“男気”DVD-BOX
ビデオメーカー (2004-08-25)
売り上げランキング: 58,901

【楽天】
山芳製菓 ポテトチップス 男気わさビーフ 50g×12入
山芳製菓 ポテトチップス 男気わさビーフ 50g×12入

黒田博樹男気の証明 [ 堀治喜 ]
黒田博樹男気の証明 [ 堀治喜 ]