NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 17:00

中野区立「ぱんだ公園」のやっつけ感が気になる

IMG_4790
わざわざ「ぱんだ公園」なんて名前付けるなら、それだけのことはして欲しくない?


鬼の顔の形のすべり台がある、立川の“オニ公園”こと「錦第二公園」。
タイヤで出来た恐竜が有名な大田区の“タイヤ公園”こと「西六郷公園」。
私の地元にも、大きな土管がある「ドカン公園」と呼ばれる公園がありました。

それらは、園内にある遊具によって、近隣住人が勝手に付けた“通称”で呼ばれる事の多い公園。

IMG_4790
それが公式に区によって「ぱんだ公園」と名付けられたなら、パンダの遊具があるべきですよね。

IMG_4792
中に入ってざっと見たところ、パンダ的なものはなく、閑散とした様子だ。

IMG_4793
……いや、注意書きの看板に、イラストのパンダと、

FullSizeRender
小さなパンダ像。

おい、中野区。まさかこの程度で「ぱんだ公園」を名乗らせるのか?

IMG_4791
と、公園内の案内図を見ると、通路を隔てた砂場エリアに、「パンダ像」という文字が見える。

なるほど、このパンダの像が、公園の名前の由来なわけね。ちょっと見に行ってみよう。

IMG_4794
……ん? ぱんだ公園のパンダ像とは……

IMG_4795
まさか、これっすか……。

中野区は「ぱんだ公園」にパンダの形の遊具を設置するか、公園を普通の名前に変えるか、最悪「らいおんぱんだ公園」にするべき。

【Amazon】
ケーブルバイト パンダ
ケーブルバイト(Cable Bite)
売り上げランキング: 436
【楽天】
【ふわふわ パンダ ぬいぐるみ マスク】インスタ映え Twitter Facebook 動物 帽子 パンダ アニマルマスク 変装 コスプレ パーティー かぶりもの 二次会 パーティーグッズ かわいい シンシン イベント 被り物 アニマル キャップ インスタ ハロウィン
パンダ アニマルマスク