NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

高田馬場「藪」は単品蕎麦よりミニ丼セットメニューのほうが安くて困惑

IMG_3711
きつねそば(冷)+ミニハンバーグ丼+小鉢+お新香で600円! きつねそば単品だと650円! 計算おかしくない!?


馬場“穴場”ランチスポット
「藪そば」


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!

★蕎麦+丼で600円と聞いてやって来た馬場二丁目「藪」

IMG_3710
高田馬場2丁目にひっそりとある「藪」に来ました。お蕎麦屋さんです。

「蕎麦+ミニ丼で600円」というセットがあり、お得なのだとウワサを聞いてやって来て、ああ、ここか! と。
隣が時折行列もできている人気ラーメン店なので、そちらばかりに気を取られてて、つい見過ごしてたんですね。

FullSizeRender
どれどれ、ランチセットは……と、店の目の前のランチメニューを見ると、……あれ? 700円?

確かにミニカレーライス、ミニ穴子丼、あるいはおにぎり2コに、たぬき・きつねと選べる蕎麦/うどんのセットは、立ち食いならともかく通常のお蕎麦屋さんでは破格の部類。

しかし、600円って聞いてたんだけど……。

まあいいか、700円でも。そう思って中に入ると、思いの外手狭な店内。席はほどほどに埋まっていたので、カウンター席に座ってとりあえずメニューを拝見。

IMG_3656
ひととおりのそば/うどんメニューにくわえ、丼もの、そのミニサイズ、セットが豊富でかなり迷っちゃう。

セットは通常サイズの丼+ミニかけ/もりと、通常サイズのきつね/たぬき+ミニ丼と、麺類か米か、どちらを多めに食べたいか、腹が求める炭水化物に応える仕様ですね。

ですがここにも600円のセットはない。「600円の蕎麦+ミニ丼セット」はガセだったのか……。

話が違うと困惑しつつ、さらに豊富なメニューに選びかねていると、フロアを任されているおばさまのオーダーどうするの?圧が強まって、プチパニックの中慌てて私がオーダーしたものは……

FullSizeRender
日替わりランチのA:ミニ鳥のからあげカレー+かけそば。700円です。

IMG_3661
かけそばは通常サイズですが、かけなので具はネギだけ。キツネかタヌキでも値段変わらないのに、なぜ俺はかけなんてシンプルなもの頼んでしまったんだ。

IMG_3660
ミニ鳥のからあげカレーライスは、唐揚げが2コ乗ってます。ミニ丼とはいえ、定食の並ごはんサイズはありそう。

IMG_3659
お新香に、小鉢のマカロニサラダ(パスタサラダ?)が付いているのがちょっとうれしい。

味は蕎麦もカレーも、いい意味で普通。「町中華」という至って普通のジャンルがあるなら、「町蕎麦」と呼んでよいだろう。

……ただ、600円だと思って来たので、100円分ソンした気分なだけでなく、かけそばとキツネ/タヌキそば単品には100円の価格差があるので、実際100円ソンした感じです。

俺はなんでおばちゃんの勢いに飲まれ、かけそばなんて頼んでしまったんだ……。
そう反省しながらも、アラフォーにはけっこうなボリュームの丼とそばをかき込んでいた時、ふと目にした頭上の貼り紙。

IMG_3657
ん? こんなメニュー表、おもてにあったか?

FullSizeRender
「7月限定メニュー」。

季節感ある「ひやむぎ」の単品に始まって、ミニ丼+たぬき(きつね) 600円のセット。

……600円メニュー、あった。

FullSizeRender
おもての日替わりランチより安い月限定メニューとはいったい……。


★蕎麦+丼で600円リベンジ

IMG_3711
数日後、再び「藪」に来たイハラさん。7月限定メニューの中だけでもさんざ悩み、結果的には「ミニハンバーグ丼+冷しきつね蕎麦」。600円です。安い。

何が安いって、「冷しきつね蕎麦」は単品で頼むと650円なんですよ。
それに単品価格300円の「ミニハンバーグ丼」をセットにすると、600円になるって、計算おかしい。

IMG_3713
ミニハンバーグ丼は定食並盛りサイズのご飯に和風おろしソースのかかったハンバーグが1つ分乗っている。

IMG_3712
冷しきつね蕎麦は、冷やし中華にも似た細切りの具が涼やかだ。

味は何度も言いますが、普通です。普通の町蕎麦で、単品価格より格安のセットで炭水化物をがっつり摂取できる。

IMG_3715
お新香+小鉢は、マカロニサラダが春雨サラダになっていた。これも日によって変わるんですね。

これだけお得な感じなら、高田馬場です。学生さんに溢れてると思いきや、意外に客の年齢層は高め。サラリーマンやOLのひとり客、肉体労働系のグループなどが、狭い店内をひしめき合ってます。

IMG_3710
ここは、学生には見えないステルス蕎麦屋なのか?

FullSizeRender
ちなみに「藪」は、平日と土曜のランチタイムしか営業していないみたい。営業時間の短さも、存在感を薄くさせる要因かもしれませんね。

それなのにメニューだけは豊富過ぎ。毎日通ってもコンプリートできそうにありません。

【店舗情報】
名称:きそば 藪
住所:東京都新宿区 高田馬場2丁目14-9
営業時間:11:00〜15:00(土〜14:00/日休)

【Amazon】
そばうどん知恵袋111題

柴田書店
売り上げランキング: 188,686

【楽天】
【送料無料(沖縄・離島除く)】★特売中★マルちゃん 赤いきつね(96g)・緑のたぬき(101g) お好み2ケース(24個)
【送料無料(沖縄・離島除く)】★特売中★マルちゃん 赤いきつね(96g)・緑のたぬき(101g) お好み2ケース(24個)