NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

ワンコイン500円の一人もつ鍋がアツい!「博多らーめん ばりちゃん」高田馬場店

FullSizeRender
たまたま飲めるラーメン屋…と店主が言い張る高田馬場「博多らーめん ばりちゃん」。ラーメンの前に500円のおひとり様「もつ鍋」をぜひ試してみて!


高田馬場「ばりちゃん」で
博多屋台呑み気分


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!

★「博多らーめん ばりちゃん」はラーメン屋だが

まあ、梅雨も明けてアッツアツの鍋なんて……とお思いでしょうが、「ばりちゃん」はラーメン屋ながらしっかり酒が飲める博多屋台。ラーメン一杯食べて帰るだけじゃもったいないですよという話なんですが、最初からお伝えしますね。
FullSizeRender
「博多らーめん ばりちゃん」がオープンし、高田馬場の博多ラーメン難民はホッと胸をなでおろす!なぜなら店主が元ばりこて高田馬場店長だ!しかもつまみも豊富なガチの博多屋台風になって帰って来たぞ!
6月1日、高田馬場にオープンした「博多らーめん ばりちゃん」は、ばりこて高田馬場店店長が独立する形でスタートしたラーメン店。

福岡出身の店主は、地元のおつまみを拡充させ、しっかり“飲み屋”遣いできる店にバージョンアップ。

それを店主は「たまたま飲めるラーメン屋ですよ」と言い張るのですが、私はオープンしてから4度訪れており、その全ては完全に飲み屋扱いしてます。


★「ばりちゃん」のおつまみ充

IMG_3479
前回紹介した、ごまカンパチ、ニラ玉、サガリ串、鳥皮ポン酢、鳥天に関しては、前回記事を参照いただくとして、


ばりちゃん店主は、日々Twitterにオススメメニューを投稿。グランドメニュー以外にも、その日限り、その時期限りの限定メニューを紹介しているので、フォロー必須、見たら飲みに行きたくなっちゃうってなもんですよ。

IMG_3470
福岡ローカル居酒屋チェーンの看板メニューを再現した「かまぼこバター」(400円)を見て、食べたくなって、その晩ばりちゃん行ってるよね。

へえ、かまぼこにこんな食べ方が……と、手を打つこちら、ホタテバターがおいしいんだから、かまぼこバターだっておいしいに決まってる。(家で真似して作ってみよう、というくらい、レシピは想像できるシンプルさ。)

IMG_3471
「エビマヨ」(400円)は、想像の上をいくフォトジェニックな盛り付け方。ジャンキーな味付けですが、焼酎が進む味。

IMG_3472
定番「鳥皮ポン酢」(380円)と、福岡の味「おきゅうと」(350円)。おきゅうとは、えごという海藻を原材料にしたトコロテンみたいなもの。

IMG_3473
オススメの酒と共にいただいてみる。もちろん福岡の地酒「三井の寿」は、『スラムダンク』のキャラクター・三井寿の名前の由来となった日本酒で、

IMG_3474
現在、背面ラベルが湘北ユニフォーム柄になっているんだって!

ちなみに「三井の寿」の読み方は「みいのことぶき」。日本酒度+14度の超辛口で、名前だけでなく三井寿の背番号が14なのも、これに由来するんだとか。

おっと、話が逸れた。

FullSizeRender
店主の出身・福岡とは離れますが、同じ九州のご当地グルメ「チキン南蛮」(520円)も、グランドメニューで外せない一品。大きめザク切りのタクアン入り自家製タルタルソースが、食感も味わいも複雑にしていて、これは……ビールかな。

とまあ、焼酎・日本酒・ビール……合わせる酒を選ぶのも楽しいおつまみが充実しているラーメン屋。それが「ばりちゃん」だ。

そして〆にラーメン食えば、なるほどこれが「博多の屋台」のスタイルなんだな、と思うわけですが!!

忘れちゃならない、今回伝えるべきばりちゃんマストアイテムは、「もつ鍋」です。


★「ばりちゃん」のワンコインもつ鍋がアツい!

FullSizeRender
グランドメニューにひとつ、気になるメニューがあったんですよ。それが上段左端、「もつ鍋 500円」。

ワンコインのもつ鍋? ははあ、居酒屋のモツ煮込みみたいなもので、作り置き・煮込み続けた博多もつ鍋を小鉢に盛って出すのだろうなと想像し、オーダーしたイハラさん。

FullSizeRender
いや、ちょっと待って、ここラーメン屋だよね!? カセットコンロ出てきちゃったよ!!
ラーメン屋来たのに、俺、なんでカセットコンロで鍋煮てるんだろう!?

ってまあ、店主のツイートに釣られて、普通に酒飲みに来てるからだよなーw

FullSizeRender
ひとり鍋サイズとはいえ、これで500円はお得過ぎる一品。ふくふくしいモツもおいしく煮えました。

店主によれば、煮込む出汁は「ラーメンの元ダレ」(を水で割ったもの)。
本来はスープで割ってラーメンスープにする、替え玉の時スープに足すアレです。

すっきり系の出汁で食べるワンコインもつ鍋。梅雨明けしてこれからどんどん暑くなる季節だが、この鍋一杯でビール。良さげじゃない。

で、モツと野菜を食い切って、残った鍋つゆには……

 ――ええと、このもつ鍋の〆には……麺とか……

 店主「そこはイハラさん、ほら、そんな小さい鍋に、ねえ?」

 ――あっ(察し)、ネギラーメン、やわでください!

 店主「(ニコリ)」


★「ばりちゃん」は“たまたま飲めるラーメン屋”

FullSizeRender
あいかわらずおいしい博多ラーメン。店主オススメの“やわ”は、のどごしよくストンと胃に落ちていく感じ、飲んだ後の〆として大変よろしい。

ばりこて時代は、ガッツリ行きたいランチの一杯として世話になってばかりだったけど、ばりちゃん時代が来て、今後は夜の〆の一杯がコレに決まりそうだ。

ごちそうさまでした。
皆さんもぜひ、つまみで軽く飲んでからのラーメン、麺はやわで。

【店舗情報】
名称:博多らーめん ばりちゃん 高田馬場本店
住所:東京都新宿区高田馬場2丁目13−6
営業時間:11:00〜15:00/17:30〜25:00
公式サイト:Twitter


【Amazon】
【楽天】
【送料無料】 ハウス食品 うまかっちゃん〔お試し〕食べ比べセット 各2袋×6種 合計12食 九州の味ラーメン ハウス食品
【送料無料】 ハウス食品 うまかっちゃん〔お試し〕食べ比べセット 各2袋×6種 合計12食