NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

ソーセージの皮・腸詰めの羊腸はあくまで“包装”で、原材料ではない

IMG_3460
みんなだいすき腸詰めソーセージ&ウインナー。実はその「羊腸」はあくまで“包装”であり、原材料ではないって知ってました?


FullSizeRender
小田原・風祭の「鈴廣かまぼこの里」で、変わりかまぼこ買って来たよ。冷やしおでんにシーセージ。……シーセージって、魚肉ソーセージ?
実は今回のトピックスは、既に過去記事で触れたこと。

ですが豆知識として軽く独立して触れておいたほうが良いかなーと思って、今回再び書いてます。

IMG_2913
前回紹介した「シーセージ」は、羊腸詰めの魚肉ソーセージ。しかし裏面の原材料欄に「羊腸」が書かれていないことが気になって、調べたことには……

 「(ソーセージの表皮部分である)ケーシングはそのまま食べるものであり、最近はコラーゲンケーシングなどアレルギー表示の対象となるようなものもあるので容器包装という位置づけは疑問」「今後内容を確認させていただきたい」。2005年、農林水産省の第22回「食品の表示に関する共同会議」では出席委員と事務局の間でこんなやりとりが行われた。しかし、7年たった今でもケーシングは日本農林規格(JAS)法上、容器包装のままで表示義務はなく、市販品の原材料欄で確認することはできない。
生協の食材宅配「生活クラブ」より引用。2013年記事)

パリッと歯ごたえが楽しいソーセージの皮、それは主に羊の腸、ほかに豚腸・牛腸などの天然腸から、皮なしウインナーやフランクフルトによく使われる人工ケーシングまであるが、それらは現在あくまで「包装」という取扱いで、原材料ではないのです。

FullSizeRender
実際、市販されているウインナーソーセージの背面原材料表示を見ても、パリッと歯ごたえが楽しい腸詰めにも関わらず、「羊腸」の文字はありません。

やおきん 北海道産 チーズカマボコ50ポン 15G×50本
たとえば「チーズかまぼこ」や魚肉ソーセージなど、「ケーシング詰」とされる食材もあります。フィルムを剥がして食べるアレです。あのフィルムがケーシング。

羊の腸は、あのフィルムと同じ扱いをされているんです。

上掲の「生活クラブ」記事は、2013年掲載。5年前のものです。
この時既に「(人工の)コラーゲンケーシングなどアレルギー表示の対象になるものもあるので、そろそろ包装という取扱いをやめたらどうか」という提言がされているにも関わらず、現状、羊腸は包装という扱いのまま。

IMG_3458
パリッと朝食。一応「おいしい天然腸詰」と書かれているのは、あくまでメーカーの他商品との差別化をはかるためのキャッチコピーであり、義務ではない。

じゃあ「天然腸詰め」と書かれていなければ人工なのか……というのも、微妙な話。

私も、腸詰めの腸(ケーシング)については、せめて羊腸なのか人工コラーゲンケーシングなのか、表示義務はあってほしいなあと考えますね。

【Amazon】

新しい食品表示がわかる本
森田 満樹
女子栄養大学出版部
売り上げランキング: 148,250

【楽天】
SCHOENDORF(シェーンドルフ・日進ハム) ソーセージ&天然腸詰セット SDC-401※代引き不可   / お祝い / 内祝い / お返し / 引き出物 / 結婚内祝い / 出産内祝い / お中元
SCHOENDORF(シェーンドルフ・日進ハム) ソーセージ&天然腸詰セット SDC-401

小田原 鈴廣かまぼこ お中元 ギフト 内祝い シーセージ&シーフランクセット ソーセージ 海鮮 BBQ バーベキュー セット 詰合せ 詰め合わせ お取り寄せ 箱根 土産 ご当地 グルメ
小田原 鈴廣かまぼこ シーセージ&シーフランクセット