NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

阿佐ヶ谷「カレーの店KYU-」女性に人気な“15種類の野菜ごろごろカレー”

IMG_3104
彩りよい15種もの野菜が入ったカレーライス。阿佐ヶ谷「カレーの店KYU-」でどうぞ。


阿佐ヶ谷の“おうちカレー”
「カレーの店KYU-」


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!

★阿佐ヶ谷で密かに話題のおうちカレー

IMG_3100
間もなくオープン1年となる阿佐ヶ谷の新顔カレー店「カレーの店KYU-(キュー)」は、テレビやWEBメディアなどで話題の店。

そのカレーのコンセプトは「たっぷりの素材をじっくり煮込んだおうちカレー」。女性店主が作る評判のおうちカレーとは? 女性受けするインスタ映えか、それともおふくろの味なのか?

それを探りにやって来ました。場所は阿佐ヶ谷駅北口、高架下近くの商店街の高円寺寄り、ほぼどんつきにあります。


★15種の野菜カレーとチキンカレーが人気

IMG_3107
『有吉くんの正直さんぽ』のステッカーが貼られた店頭立て看メニューによれば、「KYU-カレー」をベースに、「15種類の野菜ごろごろカレー」が女性一番人気。
店主のオススメは「やわらかチキンカレー」だそう。さて、どれを食べようか悩ましいな。

テイクアウトOK、白米・五穀米が選べる、ランチタイムはご飯大盛り無料。

ますますどうしよう。


★15種類の野菜ごろごろカレー食べてみた

店内はカウンター席とテーブル席。入り口すぐに券売機が置いてあり、食券購入制となっています。

IMG_3102
私が頼んだのは、「15種類の野菜ごろごろカレー」に、温玉トッピング。ライスは白米でオーダー。

IMG_3103
付け合せはサービス。福神漬ともやしナムル。

IMG_3104
作り方を見ていると、寸胴で用意されたベースのカレー(おそらくKYU-カレー)を、一食分取り出して、下茹でされた野菜と合わせて別鍋で温めならすスタイル。

日頃の野菜不足に野菜カレーを頼んだのだが、挽肉という形でお肉分も摂取できる。ちょっとうれすう。

そしてほんとにゴロッとした野菜の数々は、パプリカ、プチトマト、トマト、ブロッコリー、枝豆、かぼちゃ、レンコン、キャベツ……と、15種類すべてを把握できないほどです。

ベースのKYU-カレーが720円に対し、15種の野菜ごろごろカレーは850円。たった80円でこの野菜量のボリュームアップ。すごい。

FullSizeRender
もったりとしたルーの感じは、まさにおうちカレー。しかし「ほかのご家庭の味」ではなく、しっかりとプロの味となっている。「素材をじっくり煮込んだ」というテーマを感じられる、とても奥行きのある味わい。

辛さは中辛くらいですが、食べ進めるにしたがって、辛味は強くなっていきます。
全体を通して判断すれば中辛の上、といったところでしょうか。
(もっと辛さを求める人向けには、卓上にレッドペッパーが置いてあります。)

そんなルーを、ごろっと大きめの野菜それぞれの食感・酸味や甘さの味わいが次々と表情を変えさせる。飽きのこない、目で見ても舌で味わってもおいしいカレーライスですね。

「おうちカレー」とは言いますが、これをおいそれとご家庭で出されたら困りますw

ああ、これはリピート確定。このおうちカレー、おうちでは食べられない!「KYU-」に来ないと食べられませんよ!


★テイクアウトはルーのみも可能

IMG_3118
リピート確定!と言い切る理由は、これです。「15種類の野菜ごろごろカレー」を食べて満腹になったイハラさん。入店前にどっちにしようか悩んだ「やわらかチキンカレー」のルーのみをテイクアウトしたんですよ。

「KYU-」のカレーライスはテイクアウトが可能だが、ルーのみのテイクアウトにも対応。
二食続けて「KYU-」のカレー食べてもいい。阿佐ヶ谷でしか食べられない“おうちカレー”を、自宅でも食べたい。
そう思ったら、ついルーのみのテイクアウトをお願いしていたというわけ。

IMG_3119
器と白米を用意して、あたため直した「やわらかチキンカレー」のルーをかける。そしたらわかる、KYU-のおうちカレーは、しっかり飲食店のカレーをしていたことを。……なんか彩りが足りないんですよねw

それは器のせいか、ライスの上にかかっていたパセリのせいか。

しかし「やわらかチキンカレー」は、やわらかい鶏むね肉がまたゴロゴロと入っていて、たっぷりの玉ねぎは新玉ねぎ。やや浅めに煮込んで食感がしっかり残っていて、やわらか胸肉とまた食感の違い・コントラストが良い。

ルーはうまいし、具の使い方も心得ている。そうなると……

IMG_3101
人気のツートップ以外の「サクサクチキンカレー」「ひよこ豆とじゃがいものホクホクカレー」も気になってくる。

ごろごろ、やわらか、サクサク、ホクホク。そう言えばメニュー名に、やっぱり食感を端的に伝える言葉が使われていたのだなあと、ポンと手を打つ。

また行こう。改めて確信するイハラさん。皆さんもぜひ「KYU-」のカレー、食感。味わってみてくださいよ。
不定休が入ることもあるので、Twitterで営業カレンダーを確認すると確実です。

【店舗情報】
名称:カレーの店KYU-(キュー)
住所:東京都杉並区阿佐谷北1丁目9−2
営業時間:11:30〜14:15LO/17:00〜19:30LO/月曜定休・日曜ランチのみ
公式サイト:Twitter

【Amazon】
ハウス食品社員のおうちカレーレシピ
ハウス食品株式会社
泰文堂
売り上げランキング: 333,378

【楽天】
ハウス バーモントカレー 中辛(230g)【バーモントカレー】
ハウス バーモントカレー 中辛(230g)【バーモントカレー】