NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 17:00

色鮮やかでインスタ映えも期待できるポテトスナック「じゃがいろ」

FullSizeRender
赤・黃・紫のじゃがビー的なスナック菓子。これ、素材の色そのものらしいですよ。鮮やかで高まるのでインスタ映えも期待できる?w

素材の色が鮮やかな
北海道の畑の「じゃがいろ」


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!

★鮮やかなポテトスナック菓子「じゃがいろ」

FullSizeRender
ポテトスナック菓子「じゃがいろ」を購入。

「Jagabee(じゃがビー)」や「じゃがポックル」的な、THE 北海道的なスナック菓子。
スティック状とキューブ状の2種類があります。

IMG_1531
メーカーは「ソシオ工房」。

フラ印 ポテトチップス 6種類 食べ比べセット
ちなみにソシオ工房って、「フラ印ポテトチップス」を出しているメーカーさんですよ。
北海道のご当地菓子というわけではなさそうですが、北海道をフィーチャーしているのは確かです。なぜなら――


★「じゃがいろ」の色は素材そのものの色

FullSizeRender
3色の「じゃがいろ」、その原材料は、
  • 黃:トヨシロ
  • 赤:ノーザンルビー
  • 紫:キタムラサキ
トヨシロは北海道で生まれた、ポテトチップスの原料主力品種。
ノーザンルビーもキタムラサキも、北海道で改良・育成されたじゃがいもの品種で、その鮮やかな色はポリフェノール(アントシアニン)によるもの。

素材の色をそのまま活かしたジャガイモの色「じゃがいろ」を楽しむスナック菓子というわけです。

味は、たぶん皆さんの想像どおりw

ただし、やはりその色が鮮やかで、「茶色い食べ物・お菓子」代表のポテトスナックの中では、断然写真映え、テーブル上を彩るおつまみになりえます。

特にキューブ状のほうは、ワイングラスなんかに入れると、赤ワインのボトルと並べると映えそうじゃないですか?

FullSizeRender
ソファに寝転がってテレビを見ながら食べるより、ホームパーティにうってつけ。「じゃがいろ」お試しください。

【楽天】
◆株式会社ソシオ工房じゃがいろ サクサクキューブ※ご注文が集中した場合は、お届けまでにお時間がかかります。※バラ販売での最大購入数は6個まで!
◆株式会社ソシオ工房じゃがいろ サクサクキューブ

◆株式会社ソシオ工房じゃがいろ サクサクスティック※ご注文が集中した場合は、お届けまでにお時間がかかります。※バラ販売での最大購入数は6個まで!
◆株式会社ソシオ工房じゃがいろ サクサクスティック

【Amazon】