NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

「野菜生活100 Peel & Herb」に物申す!フルーツジュースみたいで野菜嫌いも飲みやすい!

FullSizeRender
カゴメの野菜生活100シリーズの新作「ピール&ハーブ」は“甘すぎない”のが売りだそうで。そもそも基本シリーズが甘すぎるんじゃないって思ったおじさん。

IMG_0835
「野菜生活100 ピール&ハーブ」は、ライムとミント、レモンとレモングラス、オレンジとカモミールの3種のラインアップ。

果物の皮とハーブをミックスし、「すっきりと甘すぎない」味わいを目指したのだそう。

実際「ライム・ミント」と「レモン・レモングラス」を飲んでみたところ……うん?
たしかにハーブの香りがオトナの雰囲気あるけれど、ライムジュースとレモンジュースみたいだなこれ。

パッケージに「野菜汁50%+果汁50%」と書いてあるけれど、味の野菜分はどこ行った……?

てゆーかこれまでの「野菜生活100」が、そもそも野菜ジュースにしては甘すぎたんじゃないのか疑惑。

01
23
(画像はカゴメ公式サイトよりキャプチャ)

カゴメの公式サイト「野菜生活100」ブランドサイトによれば、1995年に誕生した「野菜生活100」。
これまで10回のリニューアルを経て、現在の味になっているのだそう。

当初は「野菜汁50%+果汁50%」だったのが、2016年最新バージョンでは、「野菜汁65%+果汁35%」と、数値上は野菜のほうが割合は多かった。

そもそも「野菜生活100」は、「もっと手軽に野菜を摂ってほしい」という願いから生まれたもので、飲みやすい甘さを実現するために、20年間の研究の末、ニンジンそのものの独特な臭みを減少させ、甘さとコクのある味わいを実現させているのだとか。

まあつまり何ですか、「野菜生活100」は、ニンジンの味やセロリの味が好きでもともと野菜ジュースを飲んでいた層を狙ったわけではなく、普段あまり野菜摂らない、野菜ジュースも苦手という方向けに、飲みやすい甘さを研究し続けて来たということなんですよね。
そんなふうに開拓してきた消費者の中に、「もっとさわやかに、甘すぎないものを」と求める声があったからこそ、「ピール&ハーブ」が生まれた……というわけか。

FullSizeRender
俺みたいな「そもそもの野菜生活100が甘いんじゃボケぇ!」と怒るような人は、最初から野菜ジュース飲んどけって話です。

ほんと、「野菜生活100 ピール&ハーブ」は、フルーツジュースみたいで飲みやすいです。

【Amazon】

カゴメ 野菜生活100 Peel&Herb ライム・ミントミックス 200ml×24本
カゴメ (2017-03-28)
売り上げランキング: 4,391

カゴメ 野菜生活100 オリジナル 200ml×24本
カゴメ
売り上げランキング: 46

【楽天】
カゴメ 野菜生活100 Peel&Herb ライム・ミントミックス 200ml紙パック 24本入×2 まとめ買い(野菜ジュース)〔スッキリ ビタミンC クエンサン 甘すぎない やさいジュース ピール&ハーブ〕
カゴメ 野菜生活100 Peel&Herb ライム・ミントミックス 200ml紙パック 24本入×2

カゴメ 野菜生活100 Peel&Herb レモン・レモングラスミックス 200ml紙パック 24本入×2 まとめ買い (野菜ジュース)〔ピール&ハーブ クエン酸 野菜生活100 Peel&Herb 野菜ジュース〕
カゴメ 野菜生活100 Peel&Herb レモン・レモングラスミックス 200ml紙パック 24本入×2