NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

高田馬場「青柳」の“くりまんアトム&ウランちゃん”は手塚治虫ゆかりの和菓子

FullSizeRender
手塚治虫ゆかりの地・高田馬場のお土産といえばコレ!鉄腕アトムとウランちゃんの形のおまんじゅう「くりまんアトム&ウランちゃん」です。


FullSizeRender
「くりまんアトム&ウランちゃん」は、高田馬場・早稲田通り(小滝橋方面)沿いにある「御菓子司 青柳」の商品。

「青柳」の近所に今でも手塚プロダクションがあり、かつては手塚治虫先生ご本人も甘味を買いに来たというお店。それがご縁で、2003年4月3日(アトムのリアル誕生日!)に誕生したのが「くりまんアトム」、妹のウランちゃんのおまんじゅうは2010年にお目見えしたそう。

FullSizeRender
パッケージこそ版権イラストですが、おまんじゅう自体はとても味のある顔をしています。

かつて昭和の時代には、町のパン屋さんでは勝手に作られたドラえもんパンなどがありましたが、こちらはきちんとご近所付き合いの縁で公式のお菓子。マイナビニュースによれば、今でも手塚プロダクションの社員さんは、お土産に「くりまんアトム&ウランちゃん」を買って行くそうですよ。

キャラクターお菓子はその顔を割るのがもったいない、かわいそうという声が出てくるものです。

FullSizeRender
その辺、私は躊躇なく。「くりまんアトム」の中身は白あんベースの栗まんじゅう。
「ウランちゃん」は小豆のこし餡です。

すっきりした甘さとかわいさ。高田馬場ならではの手塚治虫由来のお菓子。高田馬場を訪れの際は、お土産にぜひ。

【店舗情報】
名称:御菓子司 青柳
住所:東京都新宿区高田馬場4丁目13−12
営業時間:10:00〜19:00(日曜定休)

【参考】
くりまんじゅうにアトムとウラン!? 手塚プロお膝元の老舗和菓子店 |マイナビニュース


【Amazon】

アトム ザ・ビギニング(5) (ヒーローズコミックス)
手塚 治虫 ゆうき まさみ カサハラテツロー
小学館クリエイティブ (2017-04-05)
売り上げランキング: 80,162

【楽天】
アトム・ザ・ビギニング 1-7巻セット【特典:透明ブックカバー巻数分付き】 [ カサハラテツロー ]
アトム・ザ・ビギニング 1-7巻セット【特典:透明ブックカバー巻数分付き】 [ カサハラテツロー ]