NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

荻窪“飲み中華”「はなや」で昼酒&ワンタンめん

FullSizeRender
昼から飲めちゃう町中華、というか“飲み中華”を荻窪駅徒歩0分に発見!…というか荻窪民は隠してたでしょ!?ズルい!(写真は〆のワンタンメン・630円!)

町中華で昼呑み中華
荻窪「はなや」


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!

★「散歩の達人」で知った店「はなや」

町中華地味に大好き系漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

先日リサーチ用に買っていた「散歩の達人」みんなの町中華特集号。この特集記事の中に、中央線ユーザーとしては見逃せない「荻窪町中華マップ」がありましてね。

私も訪れた「春木家本店」「春木屋」などの定番の店から、気になってたけど入ったことのない店がいくつか紹介されていた。

IMG_0060
そんな中でも、「え、こんな店知らない……」となったのが、今回紹介する「はなや」です。

なんとロケーションは荻窪駅前タウンセブン1階。西友の横。
荻窪には何度も降り立っているのに、全然存在に気づいていなかった。

IMG_0728
これは、荻窪駅北口から、西口方面へ向かう通路。
左が駅に隣接するルミネ。右がタウンセブンです。「はなや」と書いてある赤い看板が見えますね。

IMG_0727
これは荻窪駅西口から北へ下りたところ。正面はタウンセブンですが、何もないように見えて、「はなや←」の看板が見えます。

……え、こんなところに店あったっけ? と、宝くじ売り場の奥に行ってみると、

IMG_0729
あれ、なんか店っぽいところある。

IMG_0060
はい、「はなや」でーす。手前は地下駐車場へ入るスロープ。……こんなビルの側面の裏路地に店があるなんて、ちょっとした罠だよ。荻窪民は、荻窪に来る区外者に「はなや」の存在を隠してるよ!


★「はなや」は“飲み中華”

IMG_0048
お昼の1時くらいだったかな。さっそくお店に入ってメニューを拝見。らーめん、みそらーめん、タンメン、やきそば、チャーハン。オーソドックスな町中華メニューが並んでいます。
そのお値段も基本のラーメン550円から。

IMG_0047
裏を返せば、一品料理と、おつまみ。

平日限定「ワンコインセット」(生ビールor酎ハイ+餃子orおつまみ)500円が気になりますが、残念ながらこの日は休日。

しかし餃子は230円、回鍋肉は600円と、意外に1品の値段が安いな。

IMG_0049
そして、お酒も充実している。

別にお酒は、昼だからと言って注文できないものじゃない。メニューが置いてあるから。
その証拠に、お店の一角は、既に荻窪シルバー世代の飲み会になっていた。10人ほどが席をつなげて、わいのわいのと中華をつまみに酒を飲んでいた。

……完全に飲み屋の雰囲気。

FullSizeRender
はい、生ビール。おつまみメンマを頼んで、私も休日の昼から町中華飲みとしゃれこみます。


★「はなや」で軽く昼飲みしてみた

IMG_0052
周囲の雰囲気に飲まれて、酒飲みモードのイハラさん。手前の焼餃子は5個で230円。奥の鶏の唐揚げは、4個で400円。

餃子はやや小ぶりで、値段相応のボリュームですが、餡はみっしり詰まっていて、おつまみに最適。

IMG_0053
鶏の唐揚げは、はなやの定番メニューらしいですよ。揚げたてサクサク、ジューシーなもも肉で、これもまたビールが進む!

でも“町中華”に来た以上、チャーハンかラーメンを食べておきたい。飲みモードはこの程度でおしまいにしとこう。

平日限定のワンコインセットなんて頼んだ日には、ぜったいラーメンまでたどり着かない気配すらある。
ヤバみありますね、「はなや」。


★ザ・普通の中華なラーメンながら麺は浅草開化楼

FullSizeRender
私が〆にいただいたのは、「ワンタンめん」(しょうゆ・630円)。

IMG_0058
定番の東京しょうゆラーメンのスープ。具はメンマ、なると、ネギ、海苔、味玉。そしてワンタン。

濃いめの醤油の味に、しっかりふくよかな鶏出汁の味。こんな普通のラーメンが食べたかったのだ。町中華ばんざい。

FullSizeRender
普通と言っても、実は麺はこだわり派。浅草開化楼の麺を使用しているそうです。中太縮れ麺は、ゴワッとした食感がある。みっしりしていて食べごたえがある。

FullSizeRender
この日は、嫁さんと一緒に来てたんですが、彼女はビールも付き合ってくれたので、〆のラーメンはハーフサイズ。
半玉の「鳥だしらーめん」……だったかな。通常メニューに記載のなかった新メニューなのかも。

IMG_0057
こちらの具は、海苔、チャーシュー、ネギ、水菜。スープの色は醤油色が薄めで、通常のらーめんに比べ鳥の甘さが引き立つすっきり系でした。


★飲みの雰囲気強い“町中華”「はなや」

IMG_0060
「はなや」は町中華なので、当然ランチのセットメニューも充実しています。
昼の中華をサッと食べて出ていくひとり客もいれば、私のような軽飲みの客もいる。
リーズナブルでオーソドックスなので、子連れでランチのファミリー客もいる。
そして、中華をつまみにわいわいと昼飲み会をしている客もいる。

ロケーションは駅近なのに隠れ家的。荻窪民が区外者に隠れて楽しむ、地元感。
活気があって今後の心配がなさそうな町中華でした。

中休みなく夜も営業。荻窪で酒を飲む時の0次会にも、〆の一杯にも良さげです。

【店舗情報】
名称:はなや
住所:東京都杉並区上荻1丁目9−1(タウンセブン1階)
営業時間:11:00~24:30 (金・土〜27:00)
公式サイト:http://www.musashi-s.co.jp/hanaya/
【Amazon】

【楽天】
東洋水産/昔ながらの中華そば 5食パック
東洋水産/昔ながらの中華そば 5食パック