NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

手塚治虫がリクエストした裏メニュー!?高田馬場「一番飯店」の特製上海焼きそば

FullSizeRender
これがマンガの神様・手塚治虫が考案し出前で取っていたという「特製上海焼きそば」。手塚治虫没後29年の今でも、高田馬場で食べられるんですよ。

没後29年・手塚治虫ゆかりの
「特製上海焼きそば」
@高田馬場 一番飯店


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!

★手塚治虫が愛した“町中華”「一番飯店」

IMG_9853
漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

手塚治虫先生は1989年(平成元年)にお亡くなりになり、そろそろ終了となる平成の時代をまるっと存在しなかったマンガ家。ですがその作品は平成の世も、そして次に控える元号の時代にも、きっと読まれ語り継がれるものだと思います。

そんな手塚治虫先生が愛した“味”もまた、平成の世を生き残り、まだまだ続いていく。
それがここ「一番飯店」の「特製上海焼きそば」です。

高田馬場・早稲田通り沿い(小滝橋方面)にある一番飯店は、後継者不足で失くなりつつある「町中華」というジャンルの飲食店ですが、幸いにも店主の息子さんが厨房に入り、正当な後継者がいらっしゃる状況。町中華好きはホッとできる店。

高田馬場のローカル情報を伝える「高田馬場新聞」さんには、こちらのご主人に話をうかがう記事が上がってます。詳しい「一番飯店と手塚治虫」については、そちらを参照していただくのがよろしいでしょう。

手塚先生専用メニュー「一番飯店」の特製上海焼きそば。|高田馬場新聞
今回は、手塚先生のリクエストで生まれたメニューがあるという中華料理店「一番飯店」さんへ。
(略)
山本店長
焼きそばに、先生が好物だった八宝菜を乗っけてほしいってリクエストをいただいてね。
あとはあれも入れて、これも入れてって、リクエスト聞いてたらこんなに具だくさんになっちゃった(笑)。

高田馬場に事務所のあった手塚治虫先生が、忙しい合間を縫って取った食事。それが一番飯店の出前。
中でも「特製上海焼きそば」は、手塚先生がリクエストし作ってもらったという裏メニュー的なもの。
それが現在、一番飯店では「手塚治虫考案」という形で正式メニューとなっているのです。

今回はその「特製上海焼きそば」を食べに行ってみた。そんな主旨のレポートです。

FullSizeRender
▲店前に掲げられた「特製上海焼きそば」の案内

IMG_9857
▲メニューにも「手塚治虫先生考案」として記載されている

★一番飯店の「特製上海焼きそば」食べてみた

IMG_9856
「一番飯店」では、リーズナブルでオーソドックスな町中華メニューが揃っています。丼、飯、麺、そのセット、各種定食。

ですが手塚治虫ゆかりの店の手塚治虫が考案したメニューを食べに来たんですから……

FullSizeRender
「特製上海焼きそば」一択! 中華スープ付きで1,420円。……ちょっとお高い? いえ、具と餡のボリュームがすごいんですよ。

FullSizeRender
麺が見えないじゃないですか。ぱっと見これ、八宝菜の単品みたいじゃないですか。

FullSizeRender
ほら、下に麺が隠れている。

アッツアツの餡はそのとろみでまったく冷めません。ひとくち目からいきなり私、口の中ヤケドしましたからね。

ぶりっぶりの海老や肉厚しいたけ・ふくろたけ。鶏肉やキクラゲ、チンゲン菜。いろいろな食感も同時に楽しめ、それらがほどよい中華醤油味にまとめられている。

しかしやはり特筆すべきは、その熱さ! 普段早食いの私が、ちまちまとゆっくり食い進めることしかできず、ゆっくり食べたにもかかわらず最後のひと口まで熱かったのです。

おいおい、手塚先生、忙しくて食事どころじゃなかったんだろ!? 原稿描いてるばかりで1日1食(※高田馬場新聞情報による)だったんだろ!?
こんなアッツアツで早食いできない特製上海焼きそばなんて、よく食べ……あ、出前だから、冷めた頃合いでいただいていたのかな? なんて想像をして楽しんだりして。

ボリュームも多くて、ぞんぶんに楽しみました。ごちそうさまでした。
手塚治虫先生の存命時代を知るアラフォー以上の世代も、手塚治虫先生は知らないがその影響下にあるマンガやアニメを楽しむ若者も、「町中華」というジャンルで生きている“歴史”を感じに、一番飯店に来るといいと思います。

……ただひとつ、解せないことがあるんですが、

2種類のエビ、鶏肉、あさり、イカに、キクラゲ、椎茸、フクロタケが入って、ホントぜいたくな焼きそばです。
同・高田馬場新聞より引用)

FullSizeRender
具材に、アサリとイカは入ってなかったような……。まあ、引用した記事は2014年、4年前のものですし、物価も上がってますしね。仕方ないことなのか、たまたま大雪の影響で仕入れがなかったのか。

そういえば同じ高田馬場の町中華「秀永」でも、人気メニューの「とりめし」の大事な具・ぎんなんが入ってなかったこともありますし、高田馬場の町中華は時々ポカをするのかな?w

【店舗情報】
名称:一番飯店
住所:東京都新宿区高田馬場4-28-18
営業時間:11:30〜15:30/17:00〜22:30(水曜定休)
公式サイト:http://ichibanhanten.com/

【Amazon】
別冊NHK100分de名著 わたしたちの手塚治虫
NHK出版 (2017-12-29)
売り上げランキング: 26,070

【楽天】
火の鳥 1【電子書籍】[ 手塚治虫 ]
火の鳥 1【電子書籍】[ 手塚治虫 ]