NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

法的にダメだろと思ったけどダメじゃなかったレトロで絶賛稼働中の自販機

IMG_9755
あ、出ちゃった。この自販機、稼働してていいのかな……w

IMG_9754
散歩の途中でふと気になった自販機。いまどき珍しいお酒の自販機です。もちろん、サンプルが歯抜けで、稼働しているようには見えません。

IMG_9756
年齢確認装置もガムテープで補強され、もしこれに免許を差し込んだら吸い込まれそうな気配さえあります。
でも、並んでいるサンプルの商品は、自販機自体の古さに比べ、比較的新しい。
あれ? これもしかして……

FullSizeRender
あ、小銭が入る。150円試しに入れ、吸い込まれる事を心配しながらもボタンを押すと……

IMG_9755
ゴロン。あ、出た。出ちゃった。

IMG_9757
てゆーか年齢確認装置に免許証も入れてないんですけど…………

 未成年者の飲酒を防止するために、購入者の年齢を確認した上で酒類を販売することが求められています。
 従来型の酒類自動販売機(以下「従来型機」といいます。)による販売には、購入者の年齢を識別できない等の点で問題があること等から、全国小売酒販組合中央会では、平成7年5月の総会で従来型の酒類の屋外自動販売機の撤廃を決議し、自主的な撤廃を進めてきました。
(略)
従来型機については、残存率1.7%まで撤廃が進んでおり、国税庁としては、引き続き全国小売酒販組合中央会等とも連携して、従来型機の撤廃及び改良型機への移行を促し、より長期的には、全ての酒類自動販売機の撤廃に向けた取組について検討を進めていくこととしています。
国税庁公式サイトより引用)

国税庁によれば、お金を入れればゴロンと出て来る昔ながらの酒類自販機は「従来型機」と呼び、年齢確認ができる「改良型機」への移行をすすめています。法的にどうこうというのではなく、あくまで自主的なもの。
私が出会ったこの自販機は、そうした自主的な撤廃に同意せずそのまま今(上記国税庁によれば平成29年9月現在)も残存している数少ない1.7%の中のひとつ、ということですね。

やっべ、これ年齢確認装置稼働してないじゃん! 買えるじゃん! ダメだろこれ! という主旨でネタにしようとしましたが、法的には問題なし。
というかレアな古き文化を伝える、レトロな自販機(しかも絶賛稼働中!)に出会った、というだけのことでした。

ただしこのご時世、倫理ポリスが何を言い出すかわからんので場所は伏す。
「あ、この自販機あそこのだ」とわかった人も、心に秘めてTwitterとかに書かないでね!w

【Amazon】
日本懐かし自販機大全 (タツミムック)
魚谷 祐介
辰巳出版 (2014-10-03)
売り上げランキング: 61,321

【楽天】
綿菓子自動販売機 CA−6型 (100円用)
綿菓子自動販売機 CA−6型 (100円用)