NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

安倍首相も訪れる隠れ家イタリアン「エンボカ東京」の“和”と野菜の新感覚ピザ

image
安倍首相も通うとウワサの、“和”と野菜のテイストあふれるピザのお店「エンボカ東京」で、トマトに頼らない新感覚和風ピザを堪能して参りました! 俺オッサンだけど“女子力”高いよ、超オススメ!


和と野菜のピザが新感覚!
「エンボカ東京」


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!

★食通に誘われたオッサンの女子会@エンボカ東京

2017-12-02-19-26-43
代々木上原の住宅街にひっそり佇むイタリアン・創作料理店「エンボカ東京」。
看板には明かりがないため、特に夜は素通りしそうなくらい隠れ家感あります。

この日食通の友人に誘われ訪れたこちら、彼に対する信用から、何の事前情報を入れないでやって来ましたが、後で聞けば、
  • 軽井沢が本店
  • 京都にも支店がある
  • 予約必須
  • 安倍首相も通う店だが特別扱いすることなく予約を断ることもある
  • 野菜にフィーチャーしたピザが人気
おやおや、なんだかグルメ女子に人気がありそうな店だぞと、周囲の席を見回してみれば……

おや、女子会。
あちらも女子会。
カウンターにはカップル、カップル。
客層のメインは女性で、男性はその付添いくらい。

さて我々は――5人のアラフォーおっさんと、かろうじて女子1名。
大丈夫、我々もオッサンだけど、女子会と言っていいだろう。ハハハ。


★薪窯焼き料理にワインの友…一品料理がうまい

2017-12-02-20-20-57
▲生ハム盛り合わせ(ハモンイベリコ/ハモンセラーノ・3,000円)

さて、そんな我々がこの日いただいた料理は、まず、ワインに合うおつまみ。

2017-12-02-21-45-53
「エンボカ東京」のドリンクメニューは、メニュー表の3分の2を占めるほど。ワインも多いですが、ベルギービールがかなり揃っています。ただし、写真は自家製サングリア。

2017-12-02-21-03-25
▲穴子の薪窯焼き(1,800円)

2017-12-02-21-12-28
▲白子の薪窯焼き(1,400円)

ピザを焼く薪の窯を、一品料理にも使用。穴子も白子も、窯で焼くとこんなふうになるのか!と驚く、水分が抜けた表面のカリッとさ、噛むと中からじゅわっとやわらかい身がとろり。
知っている味のはずなのに、味わったことのない新感覚。

★野菜が目に舌においしい25種の“蒸し野菜”

2017-12-02-20-52-34
▲温野菜の盛り合わせ(3,500円)

エンボカ自慢の野菜は、蒸し野菜で素材の味をそのままに。彩りと盛り方はインスタ映えするフォトジェニみ。25種もの野菜がかごに置かれて刺さって重なって。彩り野菜のミルフィーユ状態。

2017-12-02-20-54-09
蒸したチョロギなんて、初めて見た。チョロギなんておつまみの赤い着色された酢漬けしか食べたことないよ。

こんな野菜に高まるのは、アラフォー女子オッサンだからか、どれにしようかな〜と選ぶのも楽しい。


★百合根に万願寺唐辛子!?和風創作ピザがおいしい

2017-12-02-21-53-16
こちらは「牛スジのピザ」(2,800円)。具材は牛すじをメインに、トッピングはトレビス、山椒、パルミジャーノ。

トレビスとは赤チコリとも呼ばれる葉野菜で、紫キャベツとは別物です。

「エンボカ東京」では、マルゲリータ、クアットロフォルマッジ、プロシュートなど、基本のピザもありますが、「牛スジ」始めオリジナリティあふれるレギュラーピザがあります。

image
メニューから。

「温野菜の盛り合わせ」でもわかるとおり、お店のこだわりは“野菜”。れんこん、野沢菜、しいたけのピザ。
そして“和”のテイスト。青のり、ちりめん山椒、からすみのピザ。
……気になり過ぎるだろこんなピザ。

この日のメンツは6名。おつまみもそこそこいただいており、オーダーするならあと2枚程度か……と、最終的に選んだピザは、

2017-12-02-21-32-23
▲百合根のピザ(ケッパーソース、モッツァレラ・2,400円)

2017-12-02-21-48-02
▲万願寺のピザ(柚子味噌、モッツァレラ・2,400円)

次、いつ来るかわからないので、「季節のピザ」からチョイス。

薪窯焼きのピザの生地はふっくらとサクサクが同居する食感の軽いタイプ。たっぷりの野菜の滋味は優しく、チーズやトマトでごまかさない素材の味がおいしい。和風のオリジナリティが感動的ですらあります。

季節のピザはほかに、下仁田ねぎ、春菊、菜の花、フェンネル……。うらめしい。すべて食べられない胃の容積がうらめしい。

こちらのピザは、お二人様でもいろいろ食べられるよう、ハーフ&ハーフで1枚にまとめて焼いてもらうことができますが、8名で8種頼んで、8カット。都合8種の1枚のピザを食べるような計算で行くと幸せになれるかもしれません。


★代々木上原「エンボカ東京」体験まとめ

image
野菜をメインに楽しんだ「エンボカ東京」。
女子に人気の、オリジナリティあふれる新感覚ピザと窯焼き料理のお店。
知っているはずの味なのに、驚きのあるピザや一品料理。
メニューをざっと見て、あれもこれもと頼みたくなること請け合い。

季節のピザを中心に3枚しかオーダーしていませんが、どれもトマトソースを使っていないんですよね。
合わせるお酒はワインやベルギービール。
翌朝まったく胃もたれもなく、ヘルシーなピザパーティだったことに気付かされます。

当日居合わせた他のグループは、仲間の誕生日を祝う女子会が2グループ。

実は「エンボカ東京」は、野菜のピザのほか、1日5枚限定の「フルーツピザ」が人気らしいんですよ。
その場でそんなバースデー女子会で提供された、花火がささったバースデーケーキを模したフルーツピザを2度拝見し、今度はあれも食べたいな……と。

皆さんに「エンボカ東京」のおいしさを教えたい、しかし自分もメニューをすべて片っ端からコンプリートしたい。
その場にいた6人のアラフォー全員がそう思うくらい、「エンボカ東京」は女子だけでなく男子にもオススメの一店舗。

今日明日突然飛び込みで、というのはムリとしても、少し先なら予約が取れそうです。女子会の仲間内で、またご夫婦・カップルの思い出のバースデーに。
予約して行くといいと思いますよ!

【店舗情報】
名称:エンボカ東京
住所:東京都渋谷区元代々木町16−16
営業時間:11:30〜14:30/17:30〜22:00(月・火ディナー定休)
公式サイト:http://www.enboca.jp/

【Amazon】

【楽天】
【糖質1枚3.6g】低糖質ピザトースト 5枚入り 糖質制限中・ダイエットの方にオススメ 低糖質食品 糖質制限 ピザ 炭水化物ダイエット 食品 糖質オフ 糖質カット ローカーボ 食品 ロカボ 低糖質【合計5400円以上送料無料】
【糖質1枚3.6g】低糖質ピザトースト 5枚入り