NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

何でこんなふうにしちゃったのかなwwwと苦笑するクルマ8台分もの“デッドスペース”

image
この写真に潜む違和感、あなたはわかりますか?

2017-11-22-09-57-32
阿佐ヶ谷在住の友人に「猪原さん、一度見に行ってみてください」と勧められた、とある路地。ここには無意味な駐車場があります。

おわかりでしょうか。柵の向こうに駐車枠の白線と車止めがありますね。

2017-11-18-14-00-11
右を見ると、細い路地と柵。……あれ? クルマを止める枠はあるのに、入り口がない。

この細い路地に入って、振り返ってみると――

2017-11-18-14-00-39
うん、クルマ止めと、枠。番号さえ振ってあって、駐車場に違いありません。

2017-11-22-09-57-32
一旦元の場所に戻る。

いやいや、このマンション建物の奥、向こうに見える塀の手前にきっと入り口があるに違いない。

2017-11-18-13-51-48
通路は確かにあるけれど、とてもクルマが入れる感じじゃないですね。クルマ止めも邪魔ですし。

2017-11-18-13-51-56
いったい、この駐車場は――と、ここから右を見てみましょう。

2017-11-22-10-13-59
この画像を【1】とします。奥に抜ける道があるのがわかりますか? ええ、不思議なことに、別のマンションの下に通路がありますね。

この通路をくぐって真正面の奥に立ち、逆からこちらを見てみましょう。

2017-11-22-10-12-04
その様子を【2】とします。この通路は、マンションの入り口。ここを通り抜ければマンションの向かいの路地に出られるんですが、あくまで住人用の通路。

map
グーグルマップにちょこっと説明を加えてお見せすると、このようになります。

【1】と【2】の矢印が、見ている方向。その両者から見る奥の、マンション下の通路は公道ではないんですよ。あくまでマンションの私有地。
【1】から【2】へ抜ける一本道のように見えるけれど、マンション入り口の通路が、左右のL字路を繋いでしまっているだけ。

もうひとつ言うなら、【1】の視線の背後は「阿佐谷パールセンター商店街」。アーケード商店街で、クルマが通っている様子を見たことがありません。

2017-11-22-09-57-32
つまりこちらのマンションは、住人用の駐車場を作ってみたものの、実質クルマを停めるためには、お隣のマンションの“通路”を通る必要がある。
この駐車場は、他人の私有地を抜け道として使わざるをえない駐車場だった。

「そのマンション、隣のマンションの通路を通らないと停められない駐車場を作って、揉めたんですよ」とは、冒頭このスポットを紹介してくれた友人の弁。

そりゃ揉めるわと。揉めた結果、せっかく作った駐車場を塀と柵で囲ってデッドスペースに。

2017-11-18-14-00-39
なんでこんな駐車場作ったのかなー。もうどうにもならない感、すごすぎる。

【Amazon】
実録!ご近所トラブル50連発 J-CASTニュースセレクション
ジェイ・キャスト (2015-08-21)
売り上げランキング: 115,897

【楽天】
[DVD] 放送禁止4 恐怖の隣人トラブル
[DVD] 放送禁止4 恐怖の隣人トラブル