NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

サクサクおいしい「コロコロトースト バター味・いちごジャム味」は一度開けたら止まらない!

2017-08-08-09-38-43
おやつカンパニー「コロコロトースト」バター味といちごジャム味がテッパンにうまいのでオススメします。「まるでトースト!?」と書かれていますが、ほぼトースト(ラスク)そのものです。

2017-08-08-09-41-24
「コロコロトースト」は、バター味といちごジャム味のトーストをイメージしたお菓子。しかしイメージというよりは“そのもの”に近いです。

image
原材料を見ても、両者若干の違いがあるものの、小麦粉やイーストを使い、ほぼパンを作っていると思われます。

image
コロコロと賽の目の形は、切りそろえられた・成形されたというよりも、ふつうにパンをザク切りしたというような曲面が見え、形はあまり揃っていません。

つまりこれは、ほぼ角切りにした“ラスク”です。ラスクのようなお菓子としては、パンの耳を再利用したヤマザキ「ちょいパクラスク」がありますよね。アレですよアレ。
アレだけど、きちんとパンの白い部分も使って、バター味といちごジャム味に仕上げている。
形もできるだけ四角いサイコロ状に近い形にして、キュートな雰囲気出している。

これを「ラスク」と言わず「コロコロトースト」と呼ぶネーミングセンスが、このスナック菓子の強みであり、おやつカンパニーの上手さかなと。

事実、おやつカンパニー公式サイトによれば、
食パン生地で焼き上げ、サクサクした食感に仕上げた、トーストバター/いちごジャム風味のラスクです!
とあり、やっぱりラスクだったわけです。

で、実際食べるとバター味は当然しょっぱ味、いちごジャム味は甘味。どちらのおやつ気分にも対応するだけでなく――

2017-08-08-09-39-51
バター味はサラダやスープのクルトンに、バナナトーストへのアレンジに。
いちごジャム味はヨーグルトのトッピングなど。
おやつとしてもおつまみとしても、そして食事にすらも転用することのできる使い勝手のいいコロコロひとくちサイズがまた、いいサイズ感。

何にアレンジすることなく、バター味といちごジャム味をひとつずつ同時に口に放り込めば、バターをたっぷり塗った上にジャムを塗る、あまじょっぱい喫茶店モーニングトーストの雰囲気にもなります。
一度開けたらノンストップです。サクサクガリガリ、しょっぱあま、あまじょっぱと食感と味を交互に楽しんでいると、あっという間に両方カラに。食べすぎた……これ完全にお昼の1食分の炭水化物は摂ったんじゃなかろうかw
(両方食べると500kcalオーバー、炭水化物は60gを超えます。)

ぜひお試しください。止まりませんよ。

【楽天】
【お買い物マラソン期間限定★ポイント2倍】大阪京菓ZR2017年8月21日《月曜日》発売おやつC50Gコロコロト−ストバタ−味〔163円〕×24個 +税 【送料無料(北海道・沖縄は別途送料)】【新1k】
2017年8月21日《月曜日》発売おやつC50Gコロコロト−ストバタ−味〔163円〕

【お買い物マラソン期間限定★ポイント2倍】大阪京菓ZR2017年8月21日《月曜日》発売おやつC50Gコロコロト−ストいちごジャム味〔163円〕×24個 +税 【送料無料(北海道・沖縄は別途送料)】【新1k】
2017年8月21日《月曜日》発売おやつC50Gコロコロト−ストいちごジャム味〔163円〕

【Amazon】
ミカワヤ こんがりラスク 40個入り
三河屋ベーカリー
売り上げランキング: 89,571