NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 17:00

“酒蔵のある道の駅”「よしかわ杜氏の郷」の酒蔵見学と日本酒ジェラート

2017-05-04-12-12-00
新潟県上越市吉川区「道の駅・よしかわ杜氏の郷」は、全国的に珍しい酒蔵が併設されている道の駅。
酒造見学や醸造されたばかりのお酒をお土産に買うことができます。

酒蔵のある道の駅
「よしかわ杜氏の郷」


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!

★「吉川杜氏」が酒造りする「道の駅 よしかわ杜氏の郷」

2017-05-04-12-12-00
上越市吉川区の「道の駅 よしかわ杜氏の郷」は、珍しい酒蔵のある“道の駅”。

地元直産の生産物の買える売店や地元の味の飲食店だけでなく、実際に日本酒を醸造し直売する酒蔵が併設されています。
米どころで酒どころの新潟らしさとも言えますが、特に「吉川区」という立地がそのアイデンティティ。

上越市・吉川区は長年「杜氏」を排出してきた土地。
農閑期に全国各地の蔵元へ日本酒を作りに行く「杜氏集団」の系統にも「吉川杜氏」という名が見えます。
(※越後杜氏>頸城杜氏>吉川杜氏 と細かく分かれた支流派のひとつ。)

そんな「吉川杜氏」の技術で酒造りしている蔵元が、道の駅の中にあるんです。
だからここは「道の駅 よしかわ杜氏の郷」。蔵元としての名も「よしかわ杜氏の郷」。

もちろん、こちらのオリジナル銘柄の日本酒が醸造・販売されています。


★「よしかわ杜氏の郷」酒蔵無料見学!

2017-05-04-12-15-08
「よしかわ杜氏の郷」で醸造される日本酒。その施設と行程は無料で「工場見学」することができます。

2017-05-04-12-15-20
この日はラインが稼働しておらず、あくまで実際に使われる施設を眺めるだけにとどまったのですが、

2017-05-04-12-15-34
「よしかわ杜氏の郷」に限らず、上越市内の蔵元の銘柄図や、酒造りを説明するビデオコーナーなどがあり、すべて無料で見ることができます。

2017-05-04-12-16-35
見学や取材に訪れた有名人のサインも多く飾られていました。


★日本酒ジェラートやお土産を買おう!

2017-05-04-11-54-00
訪れたこの日はGWに合わせた「酒蔵まつり」を開催中。定番から限定版の銘柄を露店販売。

2017-05-04-12-32-08
通常営業時も「日本酒ジェラート」を販売するほか、新潟県の名産品・お土産品も買えるショップも併設されています。

2017-05-04-12-32-57
ちなみにこの日いただいたのは、日本酒ジェラートと、甘酒ジェラート。(白いほうが日本酒で、クリーム色のほうが甘酒です。)

日本酒ジェラートはスッキリした味わいで、ほのかな日本酒の香りは、ややおとなしめの印象。
甘酒ジェラートは酒粕の香りが強く、どちらかと言えば個性が強くキャラクターのある味は甘酒ジェラートのほうという感想です。

2017-05-10-09-53-07
ちなみに、おみやげとして買ったのは、限定品の「蔵出し樽酒原酒 大辛口」。

image
なんと、リアルにその場で目の前で、樽からジョウゴで注いで入れて売ってくれるスタイル。その一升瓶は……

2017-05-10-09-54-10
ラベルがテープ付け! 手作り感満載すぎ!!w


★上越観光ドライブでぜひお立ち寄りを

2017-05-04-12-12-00
「道の駅 よしかわ杜氏の郷」は、珍しい酒蔵併設の道の駅。お土産や地元農産物の販売所や飲食店のほか、日帰り温泉施設もあります。

上越ドライブの際は、ぜひお立ち寄りを。

【店舗情報】
名称:道の駅 よしかわ杜氏の郷
住所:新潟県上越市吉川区杜氏の郷1
定休日:月曜(営業時間は各施設による)
公式サイト:http://www.yoshikawa-touji.co.jp/


【Amazon】
▲『夏子の酒』にも“吉川杜氏”キャラが登場します

【楽天】
夏子の酒 DVD BOX [ 和久井映見 ]
夏子の酒 DVD BOX [ 和久井映見 ]