NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 19:00

中野「わた庄俺んち」の謎メニュー

image
「本当にたこの味!」って、あんまし上手いこと言ってる感ないな……と怪訝な思いを抱く居酒屋。それは中野「わた庄俺んち」。私の定番・大衆居酒屋。


中野の居酒屋「わた庄俺んち」は、ワタミなの? 庄屋なの? と戸惑いを隠せませんが、たぶん、たぶん個人経営の居酒屋。中野では比較的広い店で、大人数の飲み会には最適なスポットのひとつ。
(100人までの宴会に対応できるそうですよ。)

特に気に入ってるメニューがあるわけでもないのに(オイ)、私は年に数回は訪れる店なんですよね。

そんな「わた庄俺んち」で、先日メニューを眺めていると……

2017-04-15-19-59-10
「本当にたこの味!」……うん。

蒸しタコではなく、生だこだということを強調したかったのでしょうが、もうちょっと何とかならなかったのかと苦笑いのキャッチコピー。

飲み物のメニューにも、こんなのあったっけな? と戸惑うものを発見。

2017-04-15-18-42-20
「ひやしトロロ酒」……?

2017-04-15-18-44-08
頼んでみれば、真っ白の液体。普通の茶碗くらいある大きさの器に入っているのは、山芋のすりおろしと日本酒の混合液です。

2017-04-15-18-45-22
飲めばとろろのとろみ、日本酒の米の味。

よく考えてみれば、和食には「とろろかけご飯」があるんだから、この組み合わせは実は意外なマッチング?

飲み進めるほどに底のほうがドロリ感が増して行き、「?」「?」と疑問符が浮かびながらも、ネタにはならない程度には普通に飲めるタイプのオリジナリティでした。

【店舗情報】
名称:わた庄俺んち
住所:東京都中野区 5丁目57−2


【Amazon】
俺んち、ヤバい!? ~家庭ではなく“族”を目指して~
哀川 翔
東邦出版
売り上げランキング: 641,305

【楽天】
俺んちのメイドさん 1【電子書籍】[ 大原 ロロン ]
俺んちのメイドさん 1【電子書籍】[ 大原 ロロン ]