NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 07:30

「カワイ肝油ドロップ」のラッピング・ミニキャンピングカーが気になる

image
中野区・東中野界隈の早稲田通りを歩いていると、「カワイ肝油ドロップ」ラッピングミニキャンピングカーを発見。どんなレトロ趣味なオーナーだと思ったら、実は製造元の河合製薬は、長年中野に根をおろした、全国区企業のひとつでした。知らなかった〜。

“カワイ肝油ドロップ”
老舗製薬会社は中野の企業


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!

★肝油ドロップキャンピングカーの正体

image
このミニキャンピングカーは、高田馬場から中野までの徒歩ルートで必ず見かけるもの。どんなオーナーさんなんだろうな……と思い、

「肝油ドロップ 中野」で検索してみたところ……


あっ、「河合製薬」本社が中野にある。キャンピングカーが置いてある駐車場もほど近い。

これ、肝油ドロップファンのセルフラッピングじゃない。公式の「肝油ドロップカー」だ!!


★お客様相談室にきいてみた

 ――あのキャンピングカー、公式のものですか? 何に使っているんですか?

 広報「営業の者が幼稚園・保育園を訪問する際に使用するもので、キャンピングカーとしての機能は活用していません」

……とのこと。確かに公式、河合製薬(薬業)が所有しているキャンピングカーの模様。
確かにお子さんならば、普通のトラックやバンよりも、「なにこれ!? なにこれ!?」とわらわら寄って来そうですもんね。

ということは、このキャンピングカーが気になって気になって仕方がなかった俺も、幼児レベル……!?w


★肝油ドロップの河合製薬と中野の関係

1923年(大正十二年) 河合製薬所を東京本所緑町(現墨田区本所)に創立
1939年(昭和十四年) 東京中野住吉町(現新宿区上落合)に本社・工場・研究所を設立
1945年(昭和二十年) 戦災を受け現在の東京都中野区新井町に本社・工場を再建
1995年(平成七年) 中野区中野に新社屋落成。本社移転。
沿革|カワイ肝油ドロップより一部引用・編集)

なんとカワイ肝油ドロップの河合製薬には、ほぼ一世紀の社史があり、その内の78年間が「中野の企業」としての歴史。

日本だけでなく最近は世界でも注目されているカワイ肝油ドロップが、中野育ちのビタミン剤だったとは知りませんでした。

中野に長年本社のある企業といえば、「カンロ株式会社」。どちらも「アマ〜イ」ものを扱う会社なのが、不思議な共通点でもありますね。

カワイ肝油ドロップの河合製薬株式会社 河合薬業株式会社
http://www.kawai-kanyu.co.jp/

【Amazon】
【指定第2類医薬品】カワイ肝油ドロップS 300粒
河合薬業 (1961-12-01)
売り上げランキング: 946

【楽天】
【数量限定】【第(2)類医薬品】カワイ肝油ドロップM400 180錠ビタミンA/ビタミンD/カルシウム
【数量限定】【第(2)類医薬品】カワイ肝油ドロップM400 180錠ビタミンA/ビタミンD/カルシウム