NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 17:00

保存料添加物一切なしの本場仕様!スリラチャ「芋備え」は極シンプルだけど見た目が派手だ!

2016-12-20-09-46-09
漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

自己主張激しく“健康”を押し出したポテトチップスを購入。キンキラキンのパッケージには、「純」「健康」「ハラール認証」……ジャガイモやポテチの写真もありません。なんだったら、商品名すらわからない……?w


健康でシンプルなポテチ
スリラチャ「芋備え」


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!


★マッキンキンなポテチ「芋備え」

2016-12-20-09-46-32
キンキラキンのパッケージ。墨文字のみで自己主張激しいですね。

image
原産国はアメリカ。製造者は「サンフレッシュ」。

原材料は「ばれいしょ、ひまわり油、食塩」のみ。ものすごくシンプルなポテトチップスです。

2016-12-20-09-46-48
当然、保存料、化学調味料なし。添加物なし。

2016-12-20-09-54-46
さらにHALAL認証。(ポテトチップス原料工場がHALAL認定されているとのこと)

2016-12-20-09-54-25
「カラダに悪いものなしなしのリアルポテトチップス」。ふむ。で、商品名は……

「スリラチャジャパン」という食品ブランドの商品のひとつ「芋備え」。

image
ホンモノと言うべきアメリカ産のポテトチップスを輸入し、日本でパッケージに詰めているものらしいです。


★「芋備え」食べてみた

2016-12-20-10-00-10
さて、そんな「芋備え」を袋から出すと、キンキラキンのパッケージに負けないくらい、シンプルな金色のポテトチップス。

2016-12-20-10-00-20
ひとくち食べると味が薄いような気がしますが、塩味が口の中に残り、次から次へと食べるほどに濃さが増します。

もちろん基本の味はジャガイモの味。塩とジャガイモの味のみ。それがどれだけシンプルな味かと言うと、焦げた部分がきちんと苦い。それがまたアクセントになり、素材の自然さを感じられる味わい。

一旦食べ始めたら、止まらないぞ、これ……。


★「芋備え」のこだわり

image
アメリカで食べられている本場のポテトチップスそのままお届け。それが「芋備え」。
  • 100年の歴史あるポテトチップス文化
  • フレンチフライの代わりにレストランユースされている
など、パッケージ裏にはアメリカポテチ事情の豆知識も書かれています。
そしてそんなアメリカのポテトチップスをそのまま日本に届けているのがスリラチャ「芋備え」。

へえ。


★「スリラチャジャパン」ブランドが気になる

31
スリラチャジャパン公式サイトよりキャプチャ)

「芋備え」を販売するスリラチャジャパンブランドの公式サイトを拝見すると、ただでさえ金色シンプルパッケージの「芋備え」にびっくりしたのに、その他カラフルなポテトチップスやポップコーン、ホットソースがラインナップ。

そのほとんどが、本場アメリカの味をそのまま届ける本場仕様に、余計な添加物無しのヘルシー志向。

「芋備え」ひとつだけがコンビニで売っていたので気になって買い求めたものですが、他の商品も気になる気になる……。

2016-12-20-09-46-09
カラフル派手なパッケージだけど実はシンプルなスリラチャシリーズ。「芋備え」。
ローソンで、298円で購入しました。(100g入り)

ちょっとお高いけれど、皆さんもどこかで見かけたら、ぜひ手にとってみてください。味わいはもちろん、安全だってのがありがたいじゃないですか。

スリラチャジャパン
http://www.sriracha-japan.jp/


サンフレッシュ スリラチャの赤備えポテトチップス 100g×12袋
サンフレッシュ (2016-08-29)
売り上げランキング: 193,190

サンフレッシュ スリラチャの赤備え (517g×1本)
サンフレッシュ
売り上げランキング: 83,717