NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 17:00

会員制!住所非公開!前代未聞の“焼かない”焼肉屋「29ON」で低温調理の絶妙牛肉にトロける

2016-10-07-22-24-00
焼肉大好き系漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

クラウドファウンディングでサポーターを募り、完全会員制・住所非公開というスタイルでオープンした焼肉店「29ON(ニクオン)」。その一番の特徴は「焼かない焼肉」……
焼かない焼肉ってどういうことだってばよ!? 答えは早速、ズバリ「低温調理」です。


会員制・焼かない焼肉
「29ON」レポート


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!


★「29ON」の焼かない焼肉とは?

44
MAKUAKEよりキャプチャ)

クラウドファウンディングサービスMAKUAKEでサポーター会員を募ったところ、肉好きマニアの支援が殺到し、またたくまにサクセスに至った「29ON」。そのコンセプトや思い、詳細はMAKUAKEの挨拶()をご覧ください。

【完全会員制】最高の肉体験をあなたに!肉料理専門店『29ON』が西新宿に誕生

少し引用しますと……

『29ON』代表の米山健一郎です。

私は肉好きを通り越した自他共に認める肉マニアです。大手焼き肉チェーン店にて、店舗、SV、トレーナー、メニュー開発、バイヤー、など、焼肉店の物流構築と経営に携わる業務を15年以上行う中ですっかりと肉の魅力にハマってしまった男です。
(略)
いつかは自分が満足出来る高品質な肉を、その肉に最も適した調理法で提供するお店を作りたい、私は長年そう思っていました。そんな私がついに念願の『肉のお店』をオープンすることに。この日をどれだけ待ち望んだことか、本当に夢のようです。

そんな念願のお肉のお店は、来ていただいた方に本当に美味しいお肉をじっくりと味わっていただくため、完全会員制のお店にすることに決めました。


そんな思いの詰まった完全会員制の焼肉店。それが「29ON」。その特徴はなんと言っても、焼かない焼肉。それは私が個人的に熟成肉に次ぐ肉のトレンドとして期待したい「低温調理」という手法で提供される焼肉なのです。

低温調理とは、68℃以下の低温のお湯を張った鍋で、長時間持続的に加熱する方法。

代表の米山さんが試行錯誤し、低温調理法で到達した、肉の各部位を最高においしく食べられる、0.1度単位・1秒単位の加熱の妙味。そうして仕上げられた完璧な肉の旨さをお客に味わってもらうために、仕上がった肉をお客に提供する。つまり客は「肉を焼く作業がない」というわけです。

阿佐ヶ谷「サトーブリアン」もお客が焼かず、店員さんが目の前で焼くスタイルでしたが、「低温調理法」のスタイルを取るため、「29ON」には焼き網も、ダクトもない、煙の出ない焼肉屋、ということになります。


★「29ON」は“おまかせコース”のみ

2016-10-07-22-18-54
「29ON」にはメニューはありません。MAKUAKEの説明によると、月替りでオススメの肉や部位を「低温調理法」によって調理し、提供するコースのみ。

私が訪れたこの日も、コースで提供されるお肉を、調理前に披露するところから始まりました。上(▲)の写真も、青ヶ島で飼育されているブランド牛「東京ビーフ」。年間60頭しか出荷されないという幻の牛肉で、次回の来店の際にはあるとは限らないと言う……。

つまり、一度席につけば、一期一会の肉を堪能するしかない!

というわけでここからは、この日いただいたお肉やメニューの写真を羅列していきます。ヨダレを垂らしてください!w


★「29ON」この日の“おまかせコース”

2016-10-07-22-13-28
▲タン先・タン中・タン元3種盛り

2016-10-07-22-14-35
▲キムチ、山芋わさび醤油漬け

2016-10-07-22-17-21
▲サーロイン(鬼おろしネギポン酢)

2016-10-07-22-21-06
▲サーロインは鬼おろしを巻いてひとくちで

2016-10-07-22-19-08
▲塩ダレキャベツ(完全無添加)

2016-10-07-22-22-36
▲トモサンカク、ボンショー/ボンショーとはボンレスショートリブ。上カルビに当たる

2016-10-07-22-24-00
▲低温調理法で仕上がったトモサンカクとボンショーを切る様子を、カウンター席かぶりつきで見る

2016-10-07-22-21-39
▲豚ヒレとエリンギのマスタードソース/野菜も低温調理法で加熱されたもの

2016-10-07-22-19-35
▲内腿のロースト

2016-10-07-22-24-52
▲サーロイン(東京ビーフ)を竹炭塩で

2016-10-07-22-25-19
▲牛すじ煮込み

2016-10-07-22-32-51
▲すき焼きタレごはん/本日の肉の端切れを混ぜ、いろんな部位を一気に楽しむ贅沢。卵黄も低温調理法による温泉玉子

2016-10-07-22-33-29
▲すき焼きタレごはんを混ぜ、黒七味でほんの少しの香りと刺激を

2016-10-07-22-33-42
▲瀬戸内レモンソルベ


★まとめ|「29ON」最高か!!!

2016-10-07-22-20-31
▲低温調理法で仕上がった希少牛「東京ビーフ」サーロイン

焼かない焼肉、「29ON」。訪れたのはオープン間もない10月7日でした。
実は私が会員になったわけではなく、会員になった友人に誘われてご相伴に預かったわけですが、こりゃすげえなと。

この日のコースは5,000円。(ドリンク別)
様々な部位はこだわりの買い付けで手に入れたもの。そしてこだわりの低温調理で仕上げられた肉は、部位の違いを如実に理解できるほど、やわらかさや食感、味わいに違いを発見できます。

この体験、ボリューム。5,000円は正直安い。大満足でした。

(ちなみに私のこの日のベスト肉賞は、ボンショーに差し上げたい。醤油をちょこっと付けると甘味が膨らんですごかった。)

2016-10-07-22-24-33
▲東京ビーフ・サーロインをスライスする様をかぶりつきで見る

ただ、正式オープン直後とあって、ちょっと気になることもあったのは事実です。
MAKUAKEサイトでもこの日の説明でも、「食べ放題」とアナウンスされていましたが、どんどんおかわりください! という食べ放題ではありませんでした。

お店は18時・21時の2部制。肉は塊で調理され、仕上がり次第スライスして提供されるため、各回のお客さんは別グループと提供のタイミングが一緒になります。おかわりください! 追加をください! というタイミングがなく、次々と新たな肉が登場するので、いわゆる“食べ放題”ではなく、ボリューム多めのコースだと考えたほうが良さそう。

さて、ここまでレポートしてきましたが、冒頭に書いたとおり「29ON」は住所等非公開、完全会員制のお店。さらに私は会員の友人の予約に乗っかっただけです!w
まあ住所非公開と言っても、MAKUAKEでは西新宿エリア、とだけは伝えられています。探したら意外と見つかるかもしれませんが……会員しか予約を取ることができないんですよ。ハードル高いですね……。

ぐぬぬ、食べたい……! という方は、「29ON」をクラウドファウンディングで支援した会員の方を見つけて、誘ってもらってくださいね!!

弱火コントロールで絶対失敗しない料理
水島 弘史
幻冬舎
売り上げランキング: 1,823
▲「低温調理法」に関しては私はこの方をTVで拝見して知りました
お料理用 水温制御クッカー/サーキュレーター(スマホと連動して水の温度をコントロール) [並行輸入品]
お料理用 水温制御クッカー/サーキュレーター(スマホと連動して水の温度をコントロール) [並行輸入品]
▲低温調理をご家庭でするには、こうした温度制御器を鍋に差すんだとか……