NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 07:30

幻の栄楽の味を求めて――オーダー15秒で超速着丼!「目白丸長」

2016-07-19-11-12-48
ラーメンだいすき系漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

これまで中野の今はなき銘店「栄楽」のつけそばの味を求め、都内をさまよって来ました。今回は「栄楽」の加盟していた丸長のれん会の一店舗「目白丸長」のレポートです。


丸長系列随一の
超スピード着丼!
「目白丸長」


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!


★これまでの<栄楽探訪>遍歴

031
これが今や幻の「栄楽」つけそば。

この味を、似た味を求めて彷徨ったこれまでのレポートは、下記のとおり。


久しぶりに丸長系列のつけ麺(つけそば)を食べに出かけたのは、「目白丸長」でした。


★行列に物怖じ必要なし!オーダー即着丼の「目白丸長」

2016-07-19-11-10-49
「目白丸長」は、つけそば(つけ麺)で評判の丸長のれん会加盟店の中でも、特に配膳スピードに定評がある店です。

店外の行列、店内に入っても行列、そしてテーブルについてもロット待ち。かつての中野「栄楽」でもそうだったのですが、丸長系列のつけそばにありつくには、かなりの時間がかかるもの。

ですがここ「目白丸長」は、むちゃくちゃ着丼が速いということを、以下のサイトで知りました。

「注文してからつけ麺が出てくるのが日本一早いのは目白丸長で、日本一遅いのは荻窪丸長である。その提供時間は約110倍の開きがある。」

日本一つけ麺が出てくるのが早い店と、日本一出てくるのが遅い店|Web冷え汁より

なるほどなるほど、「目白丸長」はオーダーしてから約15秒で着丼する。その秘密は、絶えぬ行列のおかげで“茹で置き”の麺が伸びるヒマなく提供されるから。

ここしばらく「永楽の味探訪」はサボっていたのですが、この記事を見て、ちょっと行ってみようかなと。

実際この日午前中、11時過ぎ。お昼にはちょっとだけ早いかなーという時間帯でしたが、既に店内満席。店の外に1名の待ち客が。その後ろに並び、ものの数分で店内に入れました。


★15秒で着丼「メンマつけそば」

2016-07-19-11-12-48
たけのこ(メンマ)たっぷりの「栄楽」のたけのこ入りつけそばを食べたい気分だったので、「メンマつけそば」をオーダーしました。ホントに15秒ほどで着丼。
タレが沈んでいるので「スープよくかき混ぜてください」と店員さんに言われるのですが、これ、きちんと混ぜられるのか……? と心配になるほど、メンマがどんぶりいっぱいに詰まっています。

つけ汁は、酸味と辛味のシンプルな丸長のれん会らしさのある味わいがベースでありながら、かなり“甘味”が強く立っています。ここまで甘い汁のつけ麺はこれまで食べたことないかも。

メンマ自体も甘い味付けがされており、甘味が苦手な人にはちょっとキツイかもしれません。つけ汁の味をきちんと確認するためには、基本的のつけそば頼むべきだったかな。
(また、周囲のどんぶりを覗き見るに「チャーシューやさいつけそば」が一番人気のようでした。)

麺は太くてもちもちしており、茹で置きとは思えないですね。
ボリュームも多いので満足度は高いです。

そして何よりその配膳スピード。ファンも多く行列が途切れないのも納得。

しかしその甘味の強さ、やはり「栄楽」とは別物か。再びわたくしは「栄楽」の懐かしい味を求める旅に出るのであった。(……正直、もう「栄楽」の味忘れかけてる気もする。)


目白丸長
東京都新宿区下落合3−19−4
11:00〜15:00(日祝休み)



日清ラ王 つけ麺 濃厚魚介醤油 5食P×6個
日清食品
売り上げランキング: 5,535

大勝軒のつけ麺(もりそば)2人前入り グルメ2012 叉焼 味付けメンマ 麺の太さ  スープの脂選べます
大勝軒のつけ麺(もりそば)2人前入り グルメ2012 叉焼 味付けメンマ 麺の太さ  スープの脂選べます