NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 17:00

夏を乗り切るヒンヤリ涼活!「どこでもアイスノン」「クールコア」実際温度を計ってみた!

2016-08-04-21-53-32
漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

今回は暑い夏を乗り切るアイテム2つを紹介。ひとつはクーリングタオル「クールコア」。もうひとつは服にスプレーして使う「どこでもアイスノン」です。特に「クールコア」は気化熱効果で実際何度温度が下がるのか、温度計で計ってみましたよ!


「どこでもアイスノン」
「クールコア」


★当ブログ管理人の“肉”コラム掲載誌

肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~

マイナビ出版 (2016-07-28)
売り上げランキング: 82,012
マイナビムック『肉の都東京』に当ブログ管理人・猪原賽がコラムを寄稿!
NewsACTでも紹介したお店を5店舗紹介しています。
“肉”好きさんはぜひチェックを!(サービスクーポン有!)

>> Amazon.co.jpで「肉の都 東京 ~今すぐ食べたい美味しい店169~ 」をチェック!


★「どこでもアイスノン シャツミスト」とは

2016-08-05-07-55-36
今回買った「どこでもアイスノン」と、スーパークーリングタオル「クールコア」は、東急ハンズの季節のコーナーで購入。特に「どこでもアイスノン シャツミスト」は、テレビ番組『マツコの知らない世界』でも紹介され、マツコ・デラックスさんも太鼓判を押したひんやりグッズのひとつ。

(※ただし、今回購入したものよりも大容量のタイプがテレビでは紹介されていました。)

その主成分はメントールで、軽く濡れる程度にシャツにかけ、そのひんやり感で暑さを乗り切るアイテムです。

実際に服の温度が低くなるわけではありませんが、ミントの香りと清涼感が効果的で、マツコさんも「かけるのとかけないのじゃ、だいぶ違う」と興奮。カメラマンさん達スタッフにもスプレーしてあげて、好評でしたね。


▲『マツコの知らない世界』で紹介された「どこでもアイスノン シャツミスト エキストラミントの香り」は大容量タイプ。私が購入したものは同じ種類ですが容量が少なく、その分カバンにも入れられるサイズです。


★「スーパークーリングタオル クールコア」

2016-08-04-21-53-57
上にも書いたとおり、東急ハンズで購入したもの。東急ハンズでは通常のデザインのものとは別に、東急ハンズ限定のデザインも並んでおりました。

2016-08-05-11-50-21
というわけでこちらは東急ハンズ限定デザインです。
単色カラーリングに比べ、幾何学的な模様があるのがオシャレですね。

2016-08-05-11-50-51
「COOLcore」のロゴはともかく、裏面の「大人の涼活」タグは正直ちょっとダサい……かな?w


★「クールコア」の冷却効果の仕組みとは

「スーパークーリングタオル クールコア」とは、特殊な繊維と織り方で編まれたタオル。
カンタンに言えば、水を含ませて強く振ると、その水分の気化熱でタオルそのものがクーリング。ひんやりとした感触が何度でもよみがえるというアイテムです。

その冷却効果はアメリカで特許取得済みで、KING-KAZU(三浦知良)公認アイテムなんだそうですよ。

98%UVカット効果や抗菌加工もあり、アウトドアや野外フェスなどの場で、熱中症対策としても役立ちそう。


★「クールコア」の冷却効果を数値化してみる

さて、実際に「クールコア」がどれくらい冷却効果があるのか見てみましょう。

2016-08-06-18-30-37
室温で、乾いたままの「クールコア」の温度を計ってみます。「27.2度」ですね。

2016-08-05-07-59-18
「クールコア」をたっぷりの水で濡らし(お湯でもいいそうですよ)、

2016-08-05-07-59-54
しっかり絞ります。

2016-08-06-18-32-30
この時点で「25.8度」。水に濡らしたことで普通に温度が下がりました。

そんなクールコアを一旦広げ、強く振ります。するとタオルに染み込んだ水が蒸発し、気化熱の効果で、タオルそのものの温度が下がるわけです。首に巻くとそのひんやり感がわかりますが、具体的にどれだけ温度が下がったのか。

2016-08-06-18-34-38
なんと「21.0度」に下がっています。広げて振っただけで、約5度温度が下がっている!

もちろんどんなに特殊でもタオルはタオル。保冷効果があるものではありません。首に巻いていれば体温を吸い、ぬるくなっていきます。

が、タオルに水分があるかぎり、広げて振れば、何度でも、その度に温度が下がる。乾いてしまったら水でもお湯でも浸けて絞れば、その冷却効果は復活する。

確かにその温度は「氷」「保冷剤」のような氷点下ほどの強烈な数値を期待できるものではありませんが、水がある限り何度でも「20度」程度の冷たさが戻るというのはありがたいですよね。



★「どこでもアイスノン」「クールコア」オススメ!

「どこでもアイスノン」は温度を下げるわけではなく、あくまでミントの清涼感で生活を快適にするアイテムですが、普段から私は北見のハッカ油を利用しています。ミントの香りに抵抗がないのであれば、ぜひミントの涼感がどれほど快適なのか、お試しして欲しいです。

また「クールコア」は実際に温度が下がるアイテム。首に巻いてよし、あたまに被ってよし。オススメです。




クールコアタオル 選べる7色!【DM・ゆうパケ便選択なら4本までゆうパケ便1通で発送対応】coolcore スポーツ 冷感 振るだけ ひんやりタオル※DM・ゆうパケ便選択の場合は本数分送料が自動発生しますが、店舗送付メールで4本1通分の送料に訂正します。
クールコアタオル 選べる7色!【DM・ゆうパケ便選択なら4本までゆうパケ便1通で発送対応】coolcore スポーツ 冷感 振るだけ ひんやりタオル