NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 07:30

石塚英彦さんもTVで絶賛!夏に食べタイ トムヤムクン!「ダオタイ」の“冷やしトムヤム麺”

2016-07-03-18-39-07
タイ料理絶賛勉強中の漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

先日レポートしたタイ料理店「ダオタイ」にて、先月から始まっている「冷やしトムヤム麺」を紹介。TV「メレンゲの気持ち」でも石塚英彦さんが「まいう〜」と絶賛した、夏に食べたい冷たい麺。名前からはじかれてるけど「クン(海老)」がSUGEEEEEEE!!

「ダオタイ」冷やしトムヤム麺
がすごい!


★当ブログ管理人原作の著書!

オーバーペイントRe:PAINT
賽の目記ブックス (2016-01-08)
売り上げランキング: 1,615
Kindleで印税100万円稼げるのか!?という挑戦をしています。
ストリート・アート“グラフィティ”をテーマに描き下ろし!猪原賽×横島一のKindleコミック『オーバーペイントRe:PAINT』ぜひお買い求め下さい!
描き下ろし31ページ+未単行本化読切60ページで【250円】!

>> Amazon.co.jpで「オーバーペイントRe:PAINT」をチェック!


★タイ料理指南を受けた阿佐ヶ谷「ダオタイ」

【女くどき飯】聖地・阿佐ヶ谷「ダオタイ」でモテる!“男が知らない”タイ料理指南!
2016-05-16-19-43-17


テレビドラマ『女くどき飯』聖地レポでもあるこちらの記事では、定番からちょっとズレた、通ぶってモテるための(ヲイ)メニューを紹介しました。

image
そんな阿佐ヶ谷「ダオタイ」は、『女くどき飯』だけでなく、先月テレビ番組『メレンゲの気持ち』でも登場。石ちゃんこと石塚英彦さんの食レポスポットになっていたんですよね。

そしてその時石塚さんが召し上がっていたのが「大海老入り冷やしトムヤム麺」。……これ、食べてみタイ。


★「冷やしトムヤム麺」オーダーしてみた

2016-05-16-22-45-27
というわけで、再び来ました。阿佐ヶ谷「タイ屋台居酒屋ダオタイ」。

ディナータイムに来たので、タイビールを飲みつつ「冷やしトムヤム麺」をオーダー。待つ間に周囲を見ますが、相変わらず店内は9割女性。やはりタイ料理は女性に人気なのか、それともここ阿佐ヶ谷本店が女性に人気なのか。(「ダオタイ」は渋谷肉横丁や中野や晴海に支店があります。)

2016-07-03-18-39-07
そしてしばし待って出てきたのが、こちら。

エビすげええええええええええ!!

これ、どんぶりですよ。小鉢じゃないです。どんぶりが小鉢に見えるほど縮尺がおかしい。

2016-07-03-18-42-28
それはすべて箸で持ちあげられないほど大きなエビのせい。しかもこのエビ2尾入ってて、1杯880円(税込)。


★「冷やしトムヤム麺」食べてみた

2016-07-03-18-39-46
麺はタイ風に、米麺です。

2016-07-03-18-40-49
酸味と辛さのトムヤムクンスープが、完全に冷たくなっている。辛さのスープをアツアツでいただくのとはまた違った、酸味が引き立つ冷たいトムヤムクンスープ。パクチーのアクセントにプチトマトの彩りも、サラダ的な清涼感あります。
これ、いいぞ〜。暑さが本格的になってきたこの季節、トムヤムクンの別の一面を見たようだ。

大エビは冷たい麺、冷たいスープに合わせ、ほぼレアの赤エビ。プリプリ感がハンパなく、かぶりつく楽しさもあります。

この夏オススメ!「ダオタイ」の「冷やしトムヤム麺」!

「トムヤムクン」という言葉は「トム(煮る)・ヤム(混ぜる)・クン(海老)」に分解されます。……ということは、

2016-07-03-18-39-07
「冷やし・トム(煮る)・ヤム(混ぜる)・麺」ということで、メニュー名に売りである「クン(海老)」が入ってないことは、この際気にしないことにしましょうw


タイ屋台居酒屋ダオタイ 阿佐ヶ谷本店
東京都杉並区阿佐谷南3−37−6

http://daothai.dao-inc.com/

女くどき飯 Season2 DVD-BOX
ポニーキャニオン (2016-04-20)
売り上げランキング: 23,653
▲「ダオタイ」阿佐ヶ谷本店は『女くどき飯』Season2「第五話 ダメンズ系イケメンバンド男子と、阿佐ヶ谷で本格タイ料理」に登場

女くどき飯 [ 峰なゆか ]
女くどき飯 [ 峰なゆか ]