NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

100円台多過ぎワロタ!「晩杯屋」高円寺純情店のつまみが安過ぎてうれしい悲鳴

2016-03-31-20-37-35
立ち呑み大好き系漫画原作者、猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

高円寺に進出した、本店が武蔵小山にある立ち呑み屋「晩杯屋」の、100円台からの激安ガッツリおつまみ特集です。

「晩杯屋」中央線沿線進出を喜ぶ
とある漫画原作者の写真レポート


★当ブログ管理人原作の著書!

オーバーペイントRe:PAINT
賽の目記ブックス (2016-01-08)
売り上げランキング: 1,615
Kindleで印税100万円稼げるのか!?という挑戦をしています。
ストリート・アート“グラフィティ”をテーマに描き下ろし!猪原賽×横島一のKindleコミック『オーバーペイントRe:PAINT』ぜひお買い求め下さい!
描き下ろし31ページ+未単行本化読切60ページで【250円】!

>> Amazon.co.jpで「オーバーペイントRe:PAINT」をチェック!

★お店の詳細はオープン時のレポ参照

2016-03-17-16-42-10
マグロ刺し200円!玉子入り煮込みが150円!ポテサラ130円!激安立ち飲み店・高円寺純情通り商店街「立呑み晩杯屋」


……と、このように3月14日にオープンしたばかりの「晩杯屋」高円寺純情店を訪れていたわたくし、猪原賽。立ち呑み店ですから、ひとりでサクッとが立ち呑みの粋。

ですが満を持して中央線沿線に出店した、武蔵小山の名店「晩杯屋」。私の中央線沿線に住む飲み友達が、喜び勇んで通わないわけがない。

高円寺に住む友人は週に2度、3度と顔を出し、三鷹に住む友人も仕事帰りに高円寺に寄り……何の約束もしてないのに「なんだよ、いるのかよ」と出くわすことも多々。

1人、2人くらいでサッと楽しむのが立ち呑みのマナーですが、なんだか5人集まっちゃったんで、いろんなおつまみを楽しめました。というわけで今回は、「晩杯屋」激安おつまみを紹介します。


★「晩杯屋」の激安おつまみ 全て税込み

2016-03-31-18-47-22
▲ブリ刺し(200円):定番ではなくその日の仕入れによるオススメメニュー

2016-03-31-18-50-07
▲エンガワ(180円

2016-03-31-18-54-13
▲めんたいこ(150円)納豆オムレツ(150円

2016-03-31-19-21-47
▲のり明太ポテサラ(150円):普通のポテサラもあるのでオーダー注意

2016-03-31-19-24-22
▲白子の天ぷら(250円):写真は二人前

2016-03-31-19-47-59
▲炙りしめさば(180円

2016-03-31-20-16-52
▲カニグラタンコロッケ(150円

2016-03-31-20-37-35
▲チーズカリカリ(150円)と野菜天(130円):チーズカリカリは食べかけです

……と、おつまみのほとんどは100円代の安さ。それは立ち呑み店でのソロ活動者向けの、少なめ一人前サイズゆえなのですが、ものによっては「一人前には多過ぎるだろ!」というものもあります。
「カニグラタンコロッケ」一人前1個でいいだろとか、「野菜天」うず高過ぎだろとか、それはそれでうれしい誤算なのですが、これは周辺の立ち呑み他店舗、うかうかしてられないぞ的な。


★「晩杯屋」4月、続々支店オープン!

image
この日(3月31日)のメニューによれば、
  • 4月6日 巣鴨北口店オープン
  • 4月21日 町田店オープン
  • 4月25日 水道橋店オープン
と、高円寺だけでなく、武蔵小山周辺から飛び出て店舗展開する晩杯屋。立ち呑み屋の勢力地図が塗り替わりそうです。

立呑み晩杯屋 高円寺純情店
高円寺純情通り商店街
平日15:00〜23:30/土日祝13:00〜
http://active-source.co.jp/


バンパイヤ Complete BOX [DVD]
日本コロムビア (2008-07-23)
売り上げランキング: 73,973

せんべろ探偵が行く
せんべろ探偵が行く