NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

R2-D2 ANA JET ビジネスクラスに乗って来た!【後編】−『スター・ウォーズ』ノ・ミカタ。 スピンオフ

Image-1
さて、前回全日空の「R2-D2 ANA JET ビジネスクラス搭乗モニタキャンペーン」に当選し、無料航空券で中国・北京に旅立ったまじさん(@mazy_3)。北京までの上空で、スター・ウォーズファン垂涎の「R2-D2 ANA JET」搭乗レポートを続けます。

それではまじさん、【後編】どうぞ〜。


前編より】

『スター・ウォーズ』ノ・ミカタ。スピンオフ企画
R2D2 ANA JET ビジネスクラスに乗って来た!後編

★R2-D2 ANA JET(B787-9)の“電子カーテン”

最新鋭旅客機B787-9は、機内には至るところに快適性を追求した工夫があった。全ての窓ガラスにはカーテンが付いておらず戸惑ったが、スイッチがあったので押してみた。

窓は遮光性が調節できる最先端の電子カーテン!4倍速でご覧下さい。 #ANAPLANET_MONITOR

まじさんさん(@mazy_3)が投稿した動画 -


〈4倍速動画(まじさんのInstagramアカウント mazy_3 より)〉

なんと電子カーテンになっており、透過率を変え、遮光性が調整できるのである。好きな暗さに調整すれば、眩しさを避けながら外の景色を眺める事もできるのである。

Image-2
〈こんな感じ〉


★R2-D2 ANA JET(B787-9)の“シャワートイレ”

また、機内全てのトイレにシャワートイレが完備されており、飛行機とは思えない空の旅のトイレ事情も進化していた。
写真は無いのであしからず。


★R2-D2 ANA JET(B787-9)の“フラットシート”

Image-3
ビジネスクラスのシートはフラットになり、足をまっすぐ伸ばしたまま寝る事ができる。

肌触りの良い西川毛布謹製の毛布もあり、長い空の旅では気持ち良く熟睡できるだろう。


★R2-D2 ANA JET(B787-9)の“エアコン”

更に凄いのは、腐蝕しないカーボンボディを採用した事で、機内のエアコンに加湿機能が付いた! 適度な湿度が保たれており、空の旅において、我々は乾燥の悩みから解放されたのだ!
前回でも触れたように、機内の騒音が改善され、乾燥までもが改善されたという事実に、機内事情も確実な進化を遂げているよーだ。

Image-4
と、突然、ヨーダが現れた。R2-D2 ANA JETの機内には、マスター・ヨーダも同乗しておられたよーだ。なるほど、この快適な空間はフォースのご加護によるものだったよーだ!


★R2-D2 ANA JET(B787-9)の“アメニティ”

Image-5
R2D2 ANA JET搭乗記念アメニティとして、紙コップ、紙ナプキン、ポストカード、搭乗記念カードを頂いた。

image
〈搭乗記念カード〉

ビジネスクラスにはティーカップ、ガラスのコップがある為、紙コップを使用する機会はないものの、紙コップにキャンディを入れて持って来たりと小さな心配りが嬉しい。

CAさんに「他のアメニティも全部ください」とせがんだが、ある筈のロクシタンのコスメグッズは持って来てくれなかった。きっと女性限定のアメニティなのだろう。便利そうなポーチは、ちょっと欲しかった。それでも、アイマスク、耳栓、歯ブラシ、アロマカードなど、いろんなアメニティを持って来てくれた。


★3時間余りの飽きないフライト!

ビジネスクラスでは、ほぼプライベート空間になるため、席にいながら同行者と顔を合わせる事ができなかった。機内では必然的に余り会話はしなかった。

Image-6
そんなわけで暇になった時間は、BGVに『フォースの覚醒』を垂れ流しながら、持ち込んだタカラトミーのメタコレの写真を撮って遊んでいた。

R2D2 JETの機内の揺れをBB-8がお知らせ致します!

まじさんさん(@mazy_3)が投稿した動画 -


BB-8は飛行機揺れをも楽しくしてしまう!

映画もエンドロールに差しかかった頃、飛行機も着陸態勢に入り、3時間余りのフライトで、無事に北京空港に到着した。


★北京に到着!旅満喫!

Image-7
北京空港で、さっそくレンタルしたポケットWi-Fiを使ったが、中国ではGoogleとSNSが規制されており、ほぼオフラインの状態に陥った。VPNしておけば良かったが、それも後の祭りだった。
しかし最低限、メールとiPhoneのApple Mapは使えたので、旅先ではなんとかなった。
むしろSNSをチェックする必要がないので、その分目一杯、旅を満喫できたように思う。

たまたま当選しただけなのに、ANAのおかげで素晴らしい旅行になった。

Image-8
映画『ラスト・エンペラー』の舞台となった、紫禁城にも立ち寄った。

旅先の詳しいエピソードは、別の機会に語るとして、今回はANAビジネスクラスの素晴らしい体験をさせて頂いた。細かな気配りや乗客を楽しくさせてくれる会話のセンス。それでいて、乗客の安全を守る目配りも欠かさない。まさに「極上のおもてなし」だった。この場を借りてANAキャンペーン事業部、並びにキャビン・アテンダントの皆さんに感謝致しますm(_ _)m

ありがとう!ANAさん!!

帰りはエコノミーだったけど、疲れてほとんど寝てましたf^_^;)

Image-9
でも、機内から初めて美しい夕日が見られた事がとても良い思い出になった。


★日本に帰国してからのサプライズ

と、空の旅を満喫して帰ったら、ANAキャンペーン事業部から何やら荷物が届いた。

Image-10
こ…これは!?

早速開梱して中身を確認。コレはマニア垂涎の1/200モデルプレーンではないか!!

Image-11
さっそく組み立てみた。何たる勇姿!


〈1/200 R2-D2 ANA JET モデルプレーン(全日空商事)非売品のはずだが、Amazonで売ってる…転売かな?〉

キャンペーン参加のお礼とのこと。
全くもって心憎いほど、至れり尽くせりな、ANAの「おもてなし」をこれでもかと受けまくった。やられたぜ!


★最後に、次のチャンスへの期待

今回は、ラッキーな事にキャンセルが出た事による偶然の繰上げ当選で、オイラは素晴らしい体験ができた。
R2-D2 ANA JETのビジネスクラス体験モニターキャンペーン募集は終わってしまったが、コレを最後まで読んでくれたあなたにも、次のチャンスがあるかも知れない!

Image-12
(画像はSTAR WARS JETS|STAR WARS PROJECTより転載)

まもなくBB-8 ANA JETが就航するのだ! 型式はB787よりも一回り大きいB777だ!

それにはきっとBB-8紙コップやBB-8紙ナプキン、絵葉書などが搭載され、次なるキャンペーンも用意しているに違いない。

少なくとも1/200 BB-8 ANA JET モデルプレーンが貰えるイベントやキャンペーンがいくつか用意されているようだ。この機体でも、ビジネスクラス体験キャンペーンをやるかも知れない。いや、ANAならきっとやってくれる筈だ!

今後5年間続くSTAR WARSとANAのコラボは、まだまだ色んなサプライズを用意していると思われる。

是非、ANA STAR WARS PROJECTの公式サイトをチェックしてみよう!

今後も素晴らしい体験が当たるチャンスがリリースされるだろう。どうせ当たらないからと言わずに、とりあえず応募してみよう。オイラ以上の体験が待っているかも知れない!

ただし、共産圏へ行く際はWi-Fiには要注意だぞ!

さあ、次はあなたの番だ!

ANA STAR WARS PROJECT
http://www.ana-sw.com/


【本編次章に続く?】

<執筆・写真 まじさん/編集 猪原賽>

まじさんの映画自由研究帳(まじさんの本家ブログ)

スター・ウォーズ BB-8 & R2-D2 1/12スケール プラモデル
バンダイ (2015-12-26)
売り上げランキング: 27

Star Wars バトルフロント PS4版
Star Wars バトルフロント PS4版