NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 17:00

板がない!ストローの束!?謎の「川内かまぼこ」

2015-11-30-21-03-00
地方のお土産大好きな漫画原作者、猪原賽ですこんにちは。

今日は長崎県平戸市の名産品「川内かまぼこ」を紹介します。……って、これ、ストローの束じゃないの?? 食い物なの???


“板”の無い川内かまぼこ


★当ブログ管理人原作のコミックス

放課後カタストロフィ(2) (ヒーローズコミックス)
猪原 賽 平尾 リョウ
小学館クリエイティブ (2015-10-05)
売り上げランキング: 8,919
アンゴルモアの所有権を賭けた“恐怖の大王”VS魔界の王シャイたん!
滅亡系オカルトコメディ『放課後カタストロフィ』コミックス発売中です!

★「かまぼこ」を注文したら「ストロー」が届いた

先日、『仮面ライダークウガ』の連載をしているマンガ家、横島一さんと打ち合わせ(※)の席の、まったく仕事と関係ない雑談の中で、横島さんが親戚にいただいたという「川内かまぼこ」をオススメされました。
ブログのネタ的には、絶対買うべき! とそそのかされ、その場でポチッと通販オーダー。

(※私は月刊ヒーローズで連載されている漫画版『仮面ライダークウガ』の構成スタッフとして作品に関わっております。)

仮面ライダークウガ(3) (ヒーローズコミックス)
石ノ森章太郎 井上敏樹 横島一 白倉伸一郎
小学館クリエイティブ
2015-12-04

■『仮面ライダークウガ』は3巻まで発売中ですよ!

数日後、我が家に届いたのは……

2015-11-30-21-01-25
なにこれ。ストローの束じゃん。

image
ガチでストロー。

2015-11-30-21-03-00
袋から出してもストロー。なにこれ。


★「川内かまぼこ」は“板”が無い

いや、俺、かまぼこ頼んだんですけど……とストローの束を観察する。

2015-11-30-21-03-07
んっ?

2015-11-30-21-04-07
あれ?

2015-11-30-21-04-32
ペリペリ……

2015-11-30-21-05-35
ストローの中に、かまぼこが入ってた!

 ――横島さん、なんですかこれ?

 横島「川内かまぼこは、板のないかまぼこで、板の代わりにストローで巻かれてるんですよ」

 ――いや、見た目そのまんまの説明ですけど……


★それはともかく「川内かまぼこ」はおいしい

2015-11-30-21-07-03
ストローの形が残り、ギザギザの断面が特徴的な「川内かまぼこ」。

2015-11-30-21-01-51
近隣では「平戸すぼ」「すぼ巻き」あるいは「すぼ」とも呼ばれているらしいです。

材料は今回買ったものは「えそ」ですが、「イワシ」「とびうお」「あじ」を使ったものもあるみたい。とにかく長崎の海で穫れた魚を使った、歴史ある海産物加工品で、天然国産の材料を使った手作りかまぼことしては、かなり上質で、濃厚な味。何も付けずに食べても充分おいしいです。


★昔はストローではなく、“藁”を使っていた

image
「すぼ巻き」という言葉の「すぼ」とは、このストローそのもののこと。

石油製品、プラスチックのなかった時代、「川内かまぼこ」黎明期は、「麦藁」で作った「藁すぼ」で練った魚肉を巻いて蒸して作っていたそうです。「藁すぼ」で「巻」いた「すぼ巻き」。なるほど。

しかし「藁」は英語で「Stlow(ストロー)」。

2015-11-30-21-04-07
昔も今も「Stlow」で巻いていたことには、変わりは無い!?

2015-11-30-21-01-43
ご当地長崎近辺では皆さんご存知の!川内かまぼこなんでしょうね。「ストロー」に関しては「食べないでください」という注意書きがありません。

実は食べられる材質なんじゃないか、まさかかまぼこ1本のためにこんな大量のリアルなストローを使うわけ……と齧った人がここに居ます

ほんとに、ただの短いストローです。食べちゃダメです。



仮面ライダークウガ(01) [ 横島一 ]
仮面ライダークウガ(01) [ 横島一 ]