NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 07:30

41歳直前の団塊ジュニア世代が生まれて初めて「東京タワー」に登って楽しむ「ルックダウンウインドウ」「アプリ」「謎の軟式ボール」

image
漫画原作者の猪原賽です。こんにちは。

埼玉県民から東京都民になってから約17年になりますが、実は先日、生まれて初めて「東京タワー」に登って来ました。今の東京タワーを楽しむ「ルックダウンウインドウ」「アプリ」「謎の軟式ボール」を紹介します。

40歳の初体験!東京タワー


★当ブログ管理人原作のコミックス

放課後カタストロフィ(2) (ヒーローズコミックス)
猪原 賽 平尾 リョウ
小学館クリエイティブ (2015-10-05)
売り上げランキング: 8,919
アンゴルモアの所有権を賭けた“恐怖の大王”VS魔界の王シャイたん!
滅亡系オカルトコメディ『放課後カタストロフィ』コミックス発売中です!

★これまでの東京タワー体験、実は…

「東京ワンピースタワー」は前代未聞のマンガテーマパーク!日本の新名所誕生の予感
2015-03-09-12-22-53


これまでNewsACTでは、東京タワーフットタウン内の「ワンピースタワー」のレポートをしたほか、プライベートでは閉館間際の蝋人形館に行っているわたくし、猪原賽。そこまで行って、実はタワーそのものに“登った”ことがなかったのです。ええ、40歳になる今まで、一度もです。

40歳の初体験、東京タワー。バカボンパパと同じ41歳が間近の今、急に思い立って行ってみた。そんなお話。


★40歳の初体験!キッカケはcomico

2015-11-28-15-20-37
海抜150メートルの高さに位置する「大展望台」からの眺め。これはcomicoが入っているビル「虎ノ門タワー」を眺める方向。

そうです、先日私は、comico編集部におじゃまして、喫茶スペースから東京タワーを眺めました。その逆の構図を見てみたい。そういうふうに思ったから、40歳の初体験を思い立った……というわけです。

(参考)◆comicoの編集部に行って来た!マンガ原作者ゆえに気になる「comico」の今後
2015-10-29-17-14-49



★120m直下を覗く「ルックダウンウインドウ」

「大展望台」は海抜150メートルに位置しますが、東京タワーの建っている地点の地表からは、120メートルの高さ。

そんな高さから、真下を覗き込むことのできる、高所恐怖症の方はヒヤッとするスポットが、大展望台にはあります。

2015-11-28-15-30-43
それが、「ルックダウンウインドウ」。なんだ、大したことないじゃないか……とホッとしたのは私の早計でした。

この小さな床の窓は昔からあるもので、今「ルックダウンウインドウ」と呼ばれているものは……

image
こっちだった。160cm×60cmの強化ガラス製で、ゾクッと恐怖を味わうドM客が列をなして待っていた。みんなバカだろ。怖すぎる。

2015-11-28-15-34-17
すいません、高所恐怖症の私は、この端のほうに立つだけでせいいっぱい。

むしろファミリー客の幼児のほうが、積極的に座ったり眺めたり、四つん這いで覗き込んだり。あいつらまったく恐怖感なさすぎか。

2015-11-28-15-53-26
ちなみに、下りて出て来て、東京タワーを見上げると……

image
あ、ここが「ルックダウンウインドウ」だ。目をこらすと、こちらを覗き込むような人の動きが見えます。スカートファッションの女性は気をつけましょうw


★無料アプリで周囲の建物をチェック!

2015-11-28-14-59-07
さて、大展望台から外を見下ろしていると、「あの建物はなんだろう?」と思うことがありますね。

私が気になったのはこの、『スター・ウォーズ』シリーズに登場する宇宙戦艦「スター・デストロイヤー」みたいな建物。
レゴ スター・ウォーズ スター・デストロイヤー 75055
■ね?似てませんか?■

そんな時は……

2015-11-29-10-50-47
こんなアプリがあります。「東京タワー景観案内」(iOS限定)。

image
あなたのiPhoneの位置情報を読み込み、その方向から見える景観をアプリは表示。気になる建物をタップすると、その答えが表示されます。

あ、スター・デストロイヤーじゃなくって「霊友会」のビルだったのか……。

2015-11-28-15-29-10
また、このアプリでは、昼の景観と夜の景観を入れ替えることができ、昼間のタワーに登っても、東京タワー大展望台からの夜景を見ることが出来ます。

なお、大展望台内に設置されたBluetooth機器から情報が発信されているらしく、大展望台の中でしか作動しません。ご注意を。


★“謎の軟式ボール”とは

2015-11-28-15-26-58
また、大展望台には「謎の軟式ボール」が展示されていました。

2015-11-28-15-26-31
2012年7月10日。地上306m。

塔頂部の改修及び耐震補強工事をしていた午前1時頃、
約25mのアンテナ支柱部分を切り落としていく行程で、謎のボールが発見されました。

半世紀以上に渡り、東京タワーとともに、東京を見つめ続けてきた謎のボール。
東京タワーオフィシャルサイトより引用)

東京タワー建設時の工事担当者のちょっとしたイタズラ説や、工事資材を置いていた場所で近所の子供がキャッチボールしていた(そして失くして紛れ込んでいた)説、さらには工事の過程で実際使っていた“道具”説など、いろいろな説が考察されましたが、いまだ事実背景が解明されていないのだとか。

2015-11-28-15-26-58
建設当時の57年前から、東京タワーのてっぺんから東京を見下ろしていた「謎の軟式ボール」。その真実は解明されないほうが、ロマンがあるというもの……。


★思い出と歴史がある限り不滅の塔

2015-10-29-17-14-49
スカイツリーの開業、そして「TV電波塔」としての役目の終了。それにより「東京タワー」が寂れるのではないか、閉業してしまうのではないか。スカイツリー開業後はそのような観測も当時はありましたが、実際、40歳の男が生まれて初めて東京タワーに登った2015年、11月のとある休日。

まったくそんな心配がウソかのように、多くの観光客で賑わっている東京タワーに安心しました。

軟式ボールをはじめとした、重ねた歴史。高度経済成長期の象徴としてそびえる姿は、団塊ジュニアの私でも、懐かしさを感じるスポット。なぜ今まで登ることがなかったのか、ちょっと不思議なくらいです。

1/2000 かんたんプラモデル東京タワー
童友社 (2012-11-03)
売り上げランキング: 15,094

【即日発送可能】本舗オリジナルステッカー東京タワー「TOKYO TOWER」FP-0142F 全16色【すぐ発送可能!】【POSH】※メーカー直送商品
【即日発送可能】本舗オリジナルステッカー東京タワー「TOKYO TOWER」FP-0142F 全16色【すぐ発送可能!】【POSH】※メーカー直送商品