NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 17:00

“飛騨の味”と刺身で楽しむ各地の地酒…新宿「十徳」二葉店

2015-09-05-19-34-40
お酒がおいしい、魚がおいしい、そして肉もおいしい新宿の酒場。「十徳」を紹介します。

実は以前も紹介したことのある「十徳」、新宿・渋谷に系列店を8店舗展開。今回は西新宿の「十徳 二葉店」です。

★新宿・渋谷に8店舗展開する銘店「十徳」

相席覚悟!渋谷「十徳」の日本酒メニューが渋谷価格とは思えないくらいオトク

こちらは、2年前のNewsACT。今でも渋谷に行くと、必ず覗くお店のひとつです。

2015-09-05-19-32-11
その系列店が、西新宿電気街の奥のほうにある「十徳 二葉店」。一番目立つ看板は「とく一」ですが、これもまた「十徳」の系列店のひとつです。が、今回は右側にある木の看板「十徳」、このビルの2階に行ってみます。

(1階「とく一」は京風おでんと地鶏の店。また3階も系列の焼酎バー「徳利」と、完全に「十徳」ビルなのです。)


★「十徳」自慢の銘酒で一杯

2015-09-05-19-34-40
かけつけ1杯は、飲み比べセット。

2015-09-05-19-35-07
この日のお通しは「肉団子」。

2015-09-05-20-14-03
「十徳」は全国銘酒の揃う店。とあれば、とりあえずは刺身に行きたい。そろそろサンマの季節になって来た……ということで、日替わり店内ホワイトボードから、

2015-09-05-19-47-12
「新サンマのうす造り」(680円)と、

2015-09-05-19-42-55
「生スルメイカの刺身」(620円)をチョイス。

2015-09-05-19-48-00
サンマの塩焼きもいいけども、刺身もなかなか。しかもこんなフグのように“うす造り”してもらったの初めてかもしれないなー。


★「二葉店」は“飛騨高山”推し

2015-09-05-19-34-47
「十徳」各系列店は、それぞれに個性があるのですが、ここ新宿「二葉店」は飛騨高山推し。「飛騨牛」メニューが充実しています。

味噌朴葉焼き」、以前もNewsACTでレポートしましたね。ちょっと食べてみますか。

2015-09-05-19-46-22
こちらが「飛騨牛の味噌朴葉焼き」(700円)。

下に固形燃料がセットされており、目の前で自分で混ぜて焼いて食べます。

2015-09-05-20-17-06
熱せられ焦げる朴葉と味噌の香り。そして具は「飛騨牛」。濃厚な味わいは……ちょっとビール飲みたくなるなw

(参考)★飛騨高山郷土料理「朴葉みそ」お手軽調理セットで食べてみた


★飛騨の謎ステーキ

2015-09-05-19-34-47
「十徳 二葉店」の名物飛騨牛メニューは、上記の「味噌朴葉焼き」の他に、「粗挽きミンチの半熟玉子包みまるカツ」と「コロッケ」かー。もっと肉々しいステーキみたいなメニューあるかなーとメニューをチェックしていたらば……

2015-09-05-19-36-43
「飛騨高山名物 ヘルシー 漬物ステーキ」……!?

気になる。気になりすぎる。しかし今回はこの辺でおいとまし、また今度の機会にしてみますかね。


十徳 二葉店
東京都新宿区西新宿1丁目144(2F)
http://www.juttoku.com/


《飛騨山味屋》漬物ステーキ 醤油味
《飛騨山味屋》漬物ステーキ 醤油味