NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 18:00

季節・時間・数量限定!高田馬場とんかつ専門店「とん久」の生姜焼き定食

2015-07-06-18-13-45
もうこれ、“生姜焼き”ってレベルじゃない! 味も! そして値段も!w

高田馬場駅前とんかつ専門店「とん久」の数量限定「生姜焼き定食」の紹介です。

気になってた「とん久の生姜焼き」

2015-07-06-18-27-28
高田馬場に仕事をするようになってもうじき2年。ずっと気になっていたこのポスター。

高田馬場駅前、ドン・キホーテで買い物をする度、入り口柱にあるポスター。ドン・キホーテの入っているビルの地下1階の飲食店街にあるとんかつ専門店「とん久」のお知らせです。

17時より限定の「生姜焼き」。気になりつつもタイミング的に行けずじまいだった。


18時、限定数終了!

もうどうしても生姜焼きが食べたい。先日18時に仕事を無理矢理終わらせて「とん久」に走った。
中に入った。

 ――生姜焼きまだありますか!?

 店員「ありますよ」

 ――生姜焼き定食ください!

 店員「カウンター○番さん、生姜焼きー」

 厨房「生姜焼き、終了です」

 ――ふぁっ!?


と、限定メニュー「生姜焼き」開始の17時からたった1時間で、終了。危ない、ぎりぎりだった。


値段にビックリ!なんと1,650円!

2015-07-06-18-04-54
しかしとにかく滑り込んだ。俺は食える。限定生姜焼きを食えるのだと安心してから改めて確認する「とん久」のメニュー。

へえー、ごはんとキャベツは1度に限っておかわり無料。17時からの限定だけでなく、4月〜10月の季節限定でもあるのか。

おや、ちょっと待てよ、値段……

生姜焼き定食 1,650円!?

高けぇぇぇぇぇぇええええええ!!!!!


1,650円の生姜焼き定食食べてみた

2015-07-06-18-13-40
というわけで、テーブルに用意された「とん久の生姜焼き」定食。値段にはビックリしたが、見た目もビックリだ。

デカイ。(皿の奥に置いた「わかば」のサイズ、御確認ください。)

2015-07-06-18-13-45
ぶりぶりの迫力の豚肉、玉ねぎ、そしてキャベツの山に付け合せのナポリタン。これにライス、具だくさんの豚汁(しじみ汁と替えられます)、お新香付き。

お隣のお客がロースとんかつ定食をオーダーしていましたが、キャベツの山はこれ以下。ナポリタンの量も少なかったように見えました。

2015-07-06-18-16-30
そして、見て見てください。このピンク色の生姜焼きの断面。その厚さ。

しっかりと甘い豚肉の旨味を感じることの出来る厚み。それでいてものすごく柔らかい。

銘柄豚である「林SPF」を、厚切りで使用した生姜焼きは、もはや生姜焼きのレベルを超えた

これは生姜焼きじゃない。「ポークソテー(和風ジンジャーソースがけ)」だ。

「林SPF」のしっかりした旨味を活かすためでしょうか、色ほどには生姜焼きダレの味は濃くありません。その点「いわゆる定食屋さんの生姜焼き」を求めて食べると“薄味”に思えるかもしれません。

が、これは「ポークソテー(和風ジンジャーソースがけ)」なんですよ。感覚的に。
厚切りの豚肉の旨味と食感をしっかり楽しむという意味では、衣のないとんかつとも言える。肉だ肉。豚肉の味がダイレクト。濃い醤油や生姜の香りで誤魔化したりはしない。

ああ、ここはとんかつ専門店だったな。とんかつ専門店の生姜焼き、こうなるかー。と、味と値段に納得。

ライスのお代わりをしないでも、ものすごくおなかが一杯になったことを、お知らせしておきます!


とんかつ専門店とん久
東京都新宿区高田馬場1丁目26−5(地下1階)
http://tonkyu.com/


とんかつDJアゲ太郎 1 (ジャンプコミックス)
小山 ゆうじろう
集英社 (2015-02-04)
売り上げランキング: 2,477
【送料無料】林SPF銘柄豚 とんかつ・ソテーセット(パック)1kg 【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】
【送料無料】林SPF銘柄豚 とんかつ・ソテーセット(パック)1kg