NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 17:00

電車内で“花火”!?車内の暗さを逆手にとったシアタートレイン・新潟ほくほく線「ゆめぞら」号の車内【動画】

FullSizeRender
電車内で花火が打ち上げられていました。

もちろんリアルの花火じゃありません、危険ですから。花火の映像を車内で上映するシアタートレイン・ほくほく線「ゆめぞら」号の紹介です。


「ほくほく線」とは

2015-05-02-14-04-06
六日町からほくほく線に乗り入れる「ゆめぞら」を越後湯沢駅0番線ホームから撮影

新潟県・六日町駅を起点に、十日町を経由し直江津方面に出る犀潟駅を終点とする、新潟の第三セクター鉄道「北越急行ほくほく線」。その一部車両は土日祝・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休み期間に特別な映像を上映するイベント列車「ゆめぞら」となっています。

2015-05-02-14-03-42
2両編成・ワンマン運転

2015-05-02-14-01-22
無人駅に対応するための運賃箱が、運転席に設置されている


ほくほく線「ゆめぞら」とは

2015-05-02-14-06-01
ゆめぞらは日本初のシアター・トレイン。トンネルに入ると突然電車の天井が巨大スクリーンに変わります。
コンピューター・グラフィックで作られた映像は臨場感たっぷり。
現在、5本の映像作品を季節ごとに上映しています。上映トンネルは全部で5ヵ所。
土・日・祝日やGW・夏休み・冬休み期間に運行しています。ゆめぞらに広がる夢の空を是非、体感してください。
ゆめぞら|ほくほく線 北越急行株式会社より引用)

ほくほく線の路線は、その半分以上がトンネルとなっています。最大10km・約6分に及ぶトンネルを車両を通行する際、イベント日に限っては「ゆめぞら」車内では特別な映像を上映。

「宇宙編」「海中編」「天空編」「花火編」「星座編」と、映像にも5つのパターンがあるそうです。

2015-05-02-14-02-09
車内・頭上の荷物置場には、何か見慣れぬ機材が設置されており、

2015-05-02-14-04-42
これが映像の上映装置というわけです。


「ゆめぞら・花火編」の実際の映像

というわけで、車内で上映されていた「花火編」の一部を、iPhoneで撮影した動画でお届けします。

トンネルに入って照明が落とされ、BGMが流れ始め、映像が流れる……

近くに座っていたお子さんは大変喜んでいましたが、この路線を普段遣いしている方には、ちょっと鬱陶しいかもしれませんねw



たまたま乗り合わせた電車がこのイベント列車だったので、ちょっと物足りない画質・音かもしれません。

上映システムにはA方式・B方式とあり、乗り合わせた車両はたまたまB方式車両。A方式の方が迫力と臨場感があるそうです。

ほくほく線の公式サイトでは、迫力あるA方式の、5種類の上映映像紹介動画がありますので、ぜひそちらもチェックしてみてください。


ゆめぞら|ほくほく線 北越急行株式会社
http://www.hokuhoku.co.jp/yumezora.html


鉄道コレクション 北越急行HK100 ゆめぞら2 2両セット
トミーテック (2015-05-23)
売り上げランキング: 997
中年男の乗り鉄四日間の旅 [ 赤城新次郎 ]
中年男の乗り鉄四日間の旅 [ 赤城新次郎 ]