NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 18:00

越後湯沢「ぽんしゅ館」で買った不思議な醤油「イタリアン醤油」「烏賊むらさき」

2015-02-09-21-28-42
新潟県の新幹線玄関口「越後湯沢駅」。そちらには新潟県内の各種日本酒が利酒できる「ぽんしゅ館」という施設が併設されています。そんな「ぽんしゅ館」のオリジナルお土産が……「イタリアン醤油」。

え、なにそれ。

「ぽんしゅ館」に関しては、コチラを御覧下さい。定期的に寄稿しているAmp.にて詳しく紹介しています。

日本酒好きなら絶対訪れるべき!500円で利き酒しまくれるお酒ミュージアム「ぽんしゅ館」
ponsyu00


そしてそんな「ぽんしゅ館」併設お土産コーナーで見つけたのが……

2015-02-08-16-02-59
ぽんしゅ館オリジナル醤油シリーズ。イタリアン醤油や赤・青なんばん醤油。

2015-02-09-21-27-01
というわけで、こんな袋も買い、ぽんしゅ館で日本酒を買わずに、醤油をお土産にしてみた。

2015-02-09-21-28-01
「烏賊むらさき」と「イタリアン醤油」です。このお土産は、私・猪原賽が馴染みにしている小料理屋さん宛の土産。ぜひ使ってください! とお渡ししました。

2015-02-09-21-28-16
が、気になる「烏賊むらさき」と「イタリアン醤油」。渡す前にパシャッと写真をば。

「烏賊むらさき」はイカ調味料。原材料は「イカ、食塩」のみという潔い、そして安心な調味料です。

魚醤のイカ版、という事ですね。

2015-02-09-21-28-42
一方こちら「イタリアン醤油」。

2015-02-09-21-28-29
原材料は醤油を基本にした醤油加工品。原材料は醤油だけでなく、胡椒や乾燥バジル、ガーリック等。

2015-02-09-21-29-01
よく見れば、瓶の底にギッシリとスパイスが沈んでいます。

これを「今度来た時、これを使った何かをご馳走してください」と小料理屋さんのママに丸投げ。

そして後日……


2015-02-16-19-47-14
ママ「ポークソテーのベーコン巻よ。仕上げに『イタリアン醤油』を一振りしてみたわ」

お、これは……。確かに醤油の色合いが見事に照りってりですね。

ママ「そうね、かけるだけじゃなくて、仕上げにかけるのがいいみたい。イタリアンな香り付けになる上に、フライパンで焦げて醤油の香ばしさが立つわね」

豚肉にベーコン、肉の脂だけでもおいしい一品ですが、そんな”隠し味”として良さげな調味料。それが「イタリアン醤油」。

ところで、「烏賊むらさき」は……

ママ「ものすっごい臭いの。さすが魚醤。味もイカイカしててイカ料理には合うかもしれないわね。逆にイカの入ってない料理には使えないと思う」

ふむ、イカ料理にイカの味をチャージする調味料ですかね。

ママ「で、最近いいイカが入らないのよね。だからまだ何も試せてないの。ごめんね」

2015-02-09-21-28-01
いえ、充分この2つのお土産のレポートになると思います。ありがとうございました。ごちそうさま!!


なお、「烏賊むらさき」「イタリアン醤油」。共にAmazon、楽天で見つからず。これは確かに新潟土産としては最適かもしれません。

もう一度書いておきますね。

この2つの醤油は、新潟の新幹線の玄関口・越後湯沢駅駅ビル併設施設「ぽんしゅ館」で買ったお土産です。北陸へいらっしゃる際は、ぜひお立ち寄りください!

日本酒好きなら絶対訪れるべき!500円で利き酒しまくれるお酒ミュージアム「ぽんしゅ館」
ponsyu00


るるぶ新潟 佐渡'15 (国内シリーズ)

ジェイティビィパブリッシング (2014-04-21)
売り上げランキング: 68,213