NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 18:00

1個5,000円の高級洗顔ソープをオッサンが使ってみた

2014-12-28-12-57-58
昨年は忘年会しまくりで顔がパンパンの猪原ですこんにちは。

そんな忘年会の中に、宅飲みが何回かありまして。おじゃましたご夫婦のお宅で使っている洗顔ソープが超高い!らしいので、パンパンの顔に使わせてもらいました。

2014-12-28-12-57-43

それがこれ。「PAPLAL SOAP」。

そのケース、デザイン、文字もロゴも一見外国産のパチモノかと思える安っぽさですが(失礼)1個5,000円という値段は伊達じゃない!

PAPLAL SOAP(パプラールソープ)【RCP】
PAPLAL SOAP(パプラールソープ)【RCP】

本当に石鹸に必要な成分だけを厳選し、新しい石鹸素地を作り上げました。この新しい石鹸素地により、石鹸が本来持つきめ細かい泡で肌をやさしく洗い上げます。
まるで生クリームのような豊潤でリッチな泡につつまれてあなたに贈る贅沢タイム。プラチナの抗酸化、シロキクラゲ多糖体などの保湿成分で贅沢洗顔。
テヅカヘルスケアより

プラチナ成分配合の泡を洗い流した後は、肌ワックスのように水分を弾き、
光沢のある肌に整えます。
※ファンデーションや口紅などのナチュラルメーク(簡単メーク)も落とせます。

脂肪酸14はパプラールソープだけ
石鹸素地に使われる脂肪酸は、炭素の数によって性質が異なります。
炭素鎖数が10以下だと洗浄力が弱く、20以上になると水に溶けにくくなり、
石鹸に適した脂肪酸は限られます。

炭素鎖数が多いもの、特に12以上のものは一般に高級脂肪酸と呼ばれ、
高級石鹸に使われています。
炭素鎖数14は最高級脂肪酸と言え、14のものは現在パプラールソープしかありません。
cosme.comより

まあつまり、40歳になったばかりのオッサン(使用当時39歳)が使うべくもない、女性のための美容高級洗顔石鹸ですが……

違う! 泡立ちが違う! いつも使ってる石鹸の泡がどれだけスッカスカだったか、まず泡たてた時からもう感触が違うのが、40のオッサンでも容易にわかるレベル!

その泡でしっかり洗顔してタオルで水を拭き取った後の、潤いを保ったまま余分な皮脂だけを取りさらった皮膚の感触。オッサンの顔なのにモチモチとする感じ。
ああ、パンパンな顔がツルモチやで……ああ気持ち悪い。とニンマリするほどです。

2014-12-28-12-57-58

そんなオッサンが使っても驚くパプラールの洗顔石けん。女性が使ったらいかに驚くべき効果を発揮するか……とここでどんなに持ち上げても私自身が買う事はないと思いますがw、嫁が出来たらぜひ買って使ってもらいたい。そう思いましたね。


PAPLAL LOTION(パプラールローション【RCP】
PAPLAL LOTION(パプラールローション【RCP】
PAPLAL CREAM(パプラールクリーム)【RCP】
PAPLAL CREAM(パプラールクリーム)【RCP】

Amazonでも楽天でも安売りしてません。高いです。