NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 18:00

『ガンダムビルドファイターズ』ガンプラファイト操作コンソールで記念撮影も!お台場「ガンダムフロント東京」

2014-11-02-13-18-48
お台場に行って等身大ガンダムを見て来ました! それだけでなく、せっかくなんで「ガンダムフロント東京」にも行って来ました!

1/1コアファイターや、ア・バオア・クー模型のほか、1000体以上にも及ぶこれまでのガンプラが展示されており、ファンにはたまらんスポットでした!

GFT無料ゾーンにはガンプラが勢揃い

2014-11-02-14-33-17
まずはこちらが「ガンプラTOKYO」という、これまでのガンプラが展示されている場所。

ガンダムフロント東京は無料ゾーンと有料ゾーンに分かれており、こちらは無料ゾーンにあります。

2014-11-02-14-33-08
ガンプラのランナーで作られたモニュメント。「色プラ」と呼ばれる技術によって、ガンプラは塗装しなくてもかなり出来栄えの良いものになりましたよね。


無料ゾーンオフィシャルショップでGFT限定ガンプラを買おう

2014-11-09-09-33-16
その他無料ゾーンにはオフィシャルショップがあり、ガンダムフロント東京限定ガンプラが売っています。これは「ガンダムVer.GFT」。お台場にそびえ立つ等身大ガンダムのガンプラ。

2014-11-09-09-32-54
これがガンダムフロント東京限定の印。買っただけではアレなので、近々作りたいと思います。


GFT有料ゾーンに入ってみる

有料ゾーンは前売り1,000円(小中生800円)、当日券は1,200円(小中生1,000円)。入場時間が区切られ、人数制限もあるので、行きたい時間帯を狙って前売りチケットの購入をオススメします。

2014-11-12-10-58-37
有料ゾーンでは好きなガンダムキャラを選んで並んで写真の撮れるスポットがあります。この後ろ、なにやら丸いドーム状になっていますね。

この丸いドームはスクリーンです。「DOME-G」というこのドーム状スクリーンは、直径16メートル。プラネタリウムのような180度ワイドな画面で、現在は『機動戦士ガンダムUC ネオ・ジオング、お台場に現る!』『GUNDAM DIVE One of Seventy-Two』という2本の映像が上映されています。
(※撮影禁止だったので写真はありません)

2014-11-02-15-39-32
これは1/1コアファイター。『機動戦士ガンダム』ラストに登場する半壊状態のコアファイターは、確か以前ガンプラEXPOで展示されてましたよね。それがそのまま移設されているのかな?

2014-11-02-15-43-02
こちらは1/7500ア・バオア・クー。

2014-11-02-15-43-31
これも『ガンダム』のラストシーンの舞台。よく見ればホワイトベースやジオングがありますよ。見つかりますか?

2014-11-02-15-37-39
これは1/1ストライクフリーダムガンダム。お台場に立っているガンダムとは違い、胸像状態ですが……

2014-11-02-15-42-02
よく見てください。胸のあたりに人がいますね。有料ゾーンのさらに有料になりますが、この胸の部分に立ち、記念撮影が出来るのです。


撮影スポットでガンプラバトル気分を味わう

2014-11-04-12-16-53
有料ゾーンの一角には、こんなスポットも。

現在好評放送中の『ガンダムビルドファイターズトライ』にも登場するガンプラファイトの操作コンソールです。(丸い光の操作部分に触りたくなりますが、手を触れることは厳禁です。そんな殺生な……)


こうした有料スポットを楽しんだ後、出口を出ると、そこは無料ゾーンのオフィシャルショップ。盛り上がったガンダム熱にやられ、

2014-11-09-09-33-16
限定ガンプラを買ってしまう、という事です。わかりましたね。

お台場に行ったら等身大ガンダム見るだけで満足せず、ダイバーシティ東京内の「ガンダムフロント東京」にもぜひ行きましょう。


ガンダムフロント東京
http://gundamfront-tokyo.com/jp/



【ガンダムフロント東京限定】メガサイズモデル 1/48 MS-06S ザクII Ver.GFT 《プラモデル》【02P01Nov14】
【ガンダムフロント東京限定】メガサイズモデル 1/48 MS-06S ザクII Ver.GFT 《プラモデル》【02P01Nov14】