NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:03

昨日めたくそバズッた”「うわぐつ」「うわばき」分布図”製作者の正体を調べてみた!

11
昨日、Twitter上でもFacebook上でも、この地図が何回も見ることが出来ました。
日本全国「うわばき」「うわぐつ」分布図

ご当地あるあるネタは鉄板のバズ案件ですが、私が気になったのは、この地図の作成者。

「うわぐつ」「うわばき」論の発端



事の発端は、マツリセイシロウ氏(@maturibooo)のこの発言でした。
この発言に反応し、「情報を募り、リプライを拾ってわずか5時間でほぼ空白の地図画像を全て埋め」た「華麗で美しく艶やかな仕事っぷり」を発揮したのは、



中村ゆきひろ(@Nmurayukihiro)氏。

これはすごい。まさか自分が「うわばき」と呼んでいたものが、他の地方で別の名称で呼ばれていたなんて。
確かにマンガやアニメで、「ズック」「うわぐつ」と呼ばれているのを見かけた事もある気がする。なんとなくそれは「うわばき」の事と認識しつつ、それ以上追求することはなかった。

それを「サラッと」地図にしてのけた中村ゆきひろ氏。
これはたいへん興味深いご当地あるあるネタ。
確かにキャッチーで、バズるのもわかります。

それにしても、こんなに見やすくてわかりやすい地図を「サラッと」かく、この中村ゆきひろ氏とは――!?


分布図作成者は、マンガ家だった!



それは、中村ゆきひろ(@Nmurayukihiro)氏のTwitterプロフィールトップページを見れば容易にわかります。
トップに固定されたつぶやきは、『眠らないでタエちゃん』の電子書籍版告知GIFが埋め込まれており……


これは……秋田書店「別冊少年チャンピオン」で今月大団円を迎えたコメディマンガ『眠らないでタエちゃん』作者ご本人じゃないか!!

「うわぐつ」「うわばき」分布図に感じる絵心、配色センス。

それは、マンガ家ならではの見やすい地図だったんだ!!
「華麗で美しく艶やかな仕事っぷり」も納得だ!


いや、ちょっと待って。
そんな中村ゆきひろ先生も、完成した地図をTwitterにアップした時……

「地図できました!マツリ先生どうもありがとうございました! 」

と発言。

マツリ先生…………?



地図作成の発端ツイート主もマンガ家だった



少年プリンセス (チャンピオンREDコミックス)
マツリ セイシロウ
秋田書店 (2014-06-20)

これは、秋田書店「チャンピオンRED」で連載していた女装少年コメディ『少年☆プリンセス』の作者・マツリセイシロウ先生じゃないか!!

ん? チャンピオンREDのマツリ先生、別冊チャンピオンの中村先生……。
これはもしかして……


”「うわぐつ」「うわばき」分布図”は、チャンピオン作家の無償のネット上コラボだった!



ねとらぼでバズッた後も、中村先生は地図の改訂を続け、このように「うわぐつ」「うわばき」分布図も改訂版が完成。
それは秋田書店「チャンピオン」という場でしのぎを削ったマンガ家さん達のほっこりとするコラボだったのでした。


ま、タイトルに「調べてみた」って書いたけど、俺自身チャンピオン作家の一人だから、最初から知ってたけどな。

俺はバズった地図だけじゃなくって、チャンピオンという船に乗った仲間の漫画を紹介したかっただけです。
ステマです




<余談>チャンピオンから飛び火する”ステマ()”



中村先生の言う「なんだこの右側にある面白そうなマンガは!?」とは、
講談社のコミック誌「ITAN」で活躍するツナミノユウ先生の連載作品『つまさきおとしと私』。
ITAN×ねとらぼコラボで、ねとらぼ上でWEB連載しているマンガ作品。

彗星継父プロキオン(1) (KCx(ITAN))
ツナミノ ユウ
講談社 (2013-01-07)

同作者、ツナミノユウ先生がITANで連載していた『彗星継父プロキオン』が大好きだった中村先生が、作成した分布図がねとらぼに転載された事で、同ねとらぼで連載する『つまさきおとしと私』をステマ()するというオチが付いたところで……


ま、この記事書いてる私の、来月から別冊少年チャンピオンで連載始めるという事実のステマは、またの機会にでもw
もう1回してるし