NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 19:00

『ホムンクルス』の山本英夫、今週のスピリッツで待望の読切掲載!新連載の告知も!

IMG_5940
現在発売中の「週刊ビッグコミックスピリッツ」に、山本英夫先生の最新作(読切)『さよなら身体』が掲載されています。
数々の問題作を発表してきた山本先生。実は『ホムンクルス』の終了から既に3年半が経過。

満を持して発表する久々の読切とは――
2014-08-05-19-44-57
週刊ビッグコミックスピリッツ36号(2014.8.18)。
柏木由紀のグラビア表紙には、山本英夫先生の久々の読切作品『さよなら身体』が掲載されている事が告知されています。

気になるその内容は……

2014-08-06-12-10-32
何の前提も前触れもなく、並んでいるこの二人。カップルです。
「カズキ」と「マユミ」。
見るからに死の淵に立っている「カズキ」は……

2014-08-06-12-11-00
身体を支えることができなくなり、車椅子からさえ落ちてしまう。
カズキの目の前には子犬。
このまま”二人”は激突してしまうと思いきや――

ネタバレはここまでにしておきましょう。

読者の前に提示された、いきなり絶望的なカップル。
カズキの”死”は目前。
え? え? と思っている間に話は”超展開”し、怒涛の全58ページ、全編に渡って山本英夫先生ならでは超・ラブストーリーとなっています。

これまでも……

新・のぞき屋 全11巻完結 [マーケットプレイス コミックセット] [?] [?] by [?] by [?] by [?] by [?] by [?] ...


売り上げランキング: 213,967



『新・のぞき屋』『殺し屋1』『ホムンクルス』――そのテーマは「人間の内面・真の姿」。
その真理の「下品・凄惨」さから逃げないリアルな描写は、時折愉快にも見える事が多かったのですが、今回の読切『さよなら身体』でもそういった描写はぞんぶんに発揮されています。

ぜひ、現在コンビニ・書店で発売中のビッグコミックスピリッツ、手に取って読んでみてください。
読切作品は、いつコミックスに掲載されるかわからんのですから。
週刊誌ならばなお一層、一期一会とも言えるのです。



さて、こうなるといよいよ、では連載新作はどうした? という話になります。
大丈夫です。

2014-08-05-15-35-59
巨弾新連載、鋭意執筆中!」「COMING SOON!

実は先日、わたくし、山本英夫先生と直接お会いし、お酒を飲む機会がありました。
その際、この新連載についてお話も伺っているのですが……


ああ、言いたい。
どんな事になるのか、何をしようとしているのか、言いたい。


どこまで準備が進んでいるのか、言ってしまいたい。

が、言わない。

皆さんはぜひ、まず今回の『さよなら身体』を読んで、
新連載まだかな!?と編集部にアンケートなりご意見なり送ってみましょう!