NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

Jホラーゲームの金字塔!『SIREN(サイレン)』10年目のコミック化!「新耳袋アトモス」にて連載開始!

2014-07-17-09-48-17
伝説のホラーゲーム「SIREN」が10年の時を経て、今、コミック化!

『SIREN(サイレン) 赤イ海ノ呼ビ声』、本日発売の「コミック特盛 新耳袋アトモス」にて第一話が掲載されています!
もちろんSIRENチームが監修として関わる、公式コミックですよ!
2014-07-17-09-47-56
掲載誌は春にリニューアルしたホーム社発行、集英社発売の季刊コミック誌「コミック特盛 新耳袋アトモス」。
今回は連載初回ということで、
SIRENシリーズディレクター・外山圭一郎さん、
SIRENシリーズ設定 シナリオ担当・佐藤直子さん、
ゲームに大きく関わったお二人の、今回のコミック版・監修に寄せての「メッセージ」も掲載されています。

「SIREN」シリーズのファンだけでなく、Jホラーゲームファンも要チェックのマンガ連載ですよ!


買いたい方への<注意>



『SIREN』の連載告知プレコミックが掲載された「春号」は、正直「手に入らない、本屋にない」との声がTwitter上にあふれており、実際私も手に入れるのに苦労しました。
街の書店には在庫が潤沢なはずなのに上記Amazonの通販では品切れからのプレミア価格高騰という現象も起きました。
というのも……

サイズがA5サイズ
(コロコロコミックと同じ、厚さは半分)

という「コミック雑誌」という先入観から外れる判型であること。それと、

たいてい女性向けコミックコーナーに差さっている

という事実。
それに気付いかないと、「書店で探しても無いよ!」ということになるわけです。

お、気になるなこの雑誌。買ってみようかなという方は、書店の女性コミックコーナーのA5サイズ本を探してみてください。


他の連載も気になる!

「新耳袋アトモス」。
その誌名のとおり、ホラーコンテンツのビッグネーム「新耳袋」を原作としたマンガが誌面の多くを占めています。
が、その他の連載も充実していますよ!

アウターゾーン リ:ビジテッド 1 (ホームコミックス)
ジャンプで過去連載されていたショートホラー連載『アウターゾーン』が「アウターゾーン リ:ビジテッド」として新作を掲載、

先日チャンピオンで連載が終わった実録マンガ家マンガ『ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~ 』の原作・宮崎克先生が、同様のインタビュースタイルでホラー作家の創作秘話を書く……

2014-07-17-09-51-06
怪奇まんが道』(漫画:あだちつよし)が連載開始。
第一回は『エコエコアザラク』古賀新一をフィーチャーしています。

2014-07-17-09-49-43
もちろん、前号から新連載開始、今号にて第2回を掲載している『学園フォビア』は……

悪徒-ACT- 天上編 (ファミ通クリアコミックス) 伴天連XX(1) (ファミ通クリアコミックス)
 私・猪原賽が原作の変身ヒーローコミック『悪徒』や、クトゥルフ神話×時代劇コミック『伴天連XX』でお世話になった横島一さんの作品です。



コミック特盛 新耳袋アトモス<夏号>、
ぜひ書店、通販にてお買い求めを!