NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 19:00

”連載開始二日前に連載中止”…事情、思惑いろいろあれど近い事はよくある業界――他【7月1週前半のニュース】

2014-06-18-16-42-36

今回もマンガカテゴリのニュースから。

連載が決定し、何話も描きため、もうあとはアップを待つばかりだった新連載。

それが”大人の事情”でお蔵入り。

その理由を赤松健先生はTwitterにて意見考察をしておりますが……

今夜22時放送のこのニコ生で、この点にも詳しく触れられるかもしれませんね。

そして該当のブログについて私は……

該当のブログは、『進撃の巨人』諫山創先生のアシスタントだったやまもとありさ先生が、マンガ連載をもぎ取ったものの、都条例がらみでコミックスの出版が出来そうにない、コミックスにならないコンテンツを掲載しても意味はない。そんな決定が連載開始2日前に知らされたとことを伝えています。

こういうことがあるから、マンガ家は、そして漫画原作者として働いている私も、実際雑誌に(あるいはWEBに)、自分の原稿が掲載されるまで「本当だろうか?」とビクビクしているのです。


私も少なからず、これに近い事を体験していますし、


コミックスを出す約束で始まった連載がうやむやのまま「コミックス? なにそれ? ムリムリ」と言われる、

掲載されるはずのマンガが編集部の政治事情で見送りになる、

初めて持ち込んだ先でどこかの経由であることないこと言われてて、無碍に断られる……


こういった件はわりとよく聞く話で、それを皆さん知らないのは、数多くの当人が口をつぐんでいるからだと思います。


当人であるやまもとありさ先生には同情を禁じえません。

が、不幸中の幸いは、こうしてネットで発言することで、話題になり、認知された事。

おそらく今回連載が突如中止になったその該当作品は、いずれ我々は、目にすることが出来るんじゃないでしょうか。

ぜひそうあって欲しい。こんな不幸な事態は救済されるべき。

生まれるべきだった「物語」には罪はない。そして生まれるべきなのだ。


そしてそういうことが可能な時代でもある。


【アニメ・マンガ・出版】

車田先生、ノリノリである。

ところでここ近年の車田作品群の中で、私は何かが欠けていると思っていた。

それを思い出した。

島村春奈だ。

島村さんちのこどもたち 1~最新巻 [マーケットプレイス コミックセット] [コミック]



【IT・ガジェット】

VAIO、新生。

総合家電のSONYという枠を離れて、PCのみを作る企業として独立したと考えれば、期待したい。一時期のVAIOは、Macintoshにも似た「デザインだけで購買欲をそそる」PCをリリースしていた。

そしてここが、VAIOの公式サイトということになる。

サラッと読むには面倒だが、使いようによっては面白いものが出来そう。

このとこ何でも「スマート○○」やら「○○クラウド」やら流行りのIT用語付けときゃ売れると思ってるんだろ!? とご立腹だったわたくしですが、

”スマートサポートソケットは単なるスマートドールの補助スタンドにとどまらず、将来的にはアクセサリーやロボット機構等の拡張性を持たせる事ができるようになります。”

これは……ゴクリ。



こちらはスマートフォンで完結出来そうな「遊び・学び」を、あえてアナログパーツで補い、世界を広げている目鱗の発明。

やはり手触りのアナログ感は大事だよ。平面的なものを立体的に把握する、2次元と3次元の融合。

ポケットの中のガンダム プロジェクションマッピング!「HAKO VISION 機動戦士ガンダム」<ガンダム>編 : NewsACT


 

【ゲーム】

 

【映像】


【ブログ】


【スポーツ】


【ニュース】


【地域】

数年前まで中央線沿線の地域WEBニュースは、「吉祥寺経済新聞」と「新宿経済新聞」によって二分されていた。そこから「中野経済新聞」がもぎ取られ、今度は「高円寺経済新聞」が誕生。

私の生活圏の地域ニュースを、よりDEEPに伝えて欲しい。




いや、これは…………(苦笑)


【ネタ】




【欲しい】