NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

いつの間にか池袋駅埼京線ホームの「HOTDOG 59」が閉店してた……

2014-06-18-10-21-01
JR池袋駅3・4番線埼京線ホームのホットドッグ屋さん「HOTDOG 59」。
ちょっと池袋に立ち寄る用事があったので、久々にホットドッグでも食べようかしら……と行ってみたら、閉店してた。

2014-06-18-10-20-51
閉店はここ最近というわけではなく、2014年3月31日をもって閉店していた模様。

2014-06-18-10-21-22
つまり2ヶ月半も、このテナントは空き状態。ちょっと寂しい雰囲気ありますね……。

「HOTDOG 59」は開店当初は評判も良く、WEB上では「この店に立ち寄るためだけに池袋で一旦電車を降りろ!」くらいの好評価でした。

JR池袋駅の利用者は絶対に行くべき! ホームでしか買えない「ホットドッグ」が激ウマなんだゾ☆|ロケットニュース24

実際私も時々食べていたんですけど、さすがに池袋はあまり行動範囲ではなく、閉店に気付くのに2ヶ月以上かかってました。

それにしてもなぜ、こんなにもファーストフードが流行る日本で、ホットドッグはあまり浸透しないのか。
その昔は早食い大会で有名な「ネイサンズ」も日本進出、即撤退。
(現在沖縄に1店のみあるようですが。)
この池袋駅の「HOTDOG 59」も、池袋駅のみで、早く山手線各駅に出店すればいいのに! と思っていたのに……。

画像10
カリッとした表面にふかふかバンズ。
パリッと弾けるソーセージ。

俺はおいしいホットドッグをもっと手軽に食べたい……!!