NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

「うまい!うますぎる!」でも食べられない!「十万石まんじゅう」ストラップ

2014-05-05-11-39-53
埼玉銘菓「十万石まんじゅう」。

「埼玉」の名の由来にもなった「さきたま古墳群」、そして「のぼうの城」の舞台となった忍藩。
その双方の街としてその名を轟かせる「行田市」の地元のお菓子です。

「うまい!うますぎる!」

しかしこの写真のまんじゅうは良く見ると……
ネットをよく見る皆さんや埼玉県民の皆さんは、テレビ埼玉でのローカルCMでお馴染みかと思います。



十万石まんじゅうを販売するその名も「十万石ふくさや」では、そのミニチュア携帯ストラップが販売されているんですよ。

2014-05-05-11-40-51
こんな感じで、個包装の袋ごとミニチュアになっているストラップ。
でも正直なところ、みんなガラケーからスマホになってて、今じゃあんまりケータイストラップをじゃらじゃら付けている人なんてのも見かけなくなりました。

2014-05-05-11-41-38
というわけで現代に通用するストラップを!
このストラップにはイヤホンジャックに挿すパーツも付いており、スマホアクセサリーとしても使えます。

2014-05-05-11-42-57
リアルの十万石まんじゅうと比べると、大きさ比はこんな感じ。
リアルまんじゅうのパッケージの「プラ」リサイクルマークや「切り口」さえも再現されている、超リアルな携帯ストラップ。

この存在を知った埼玉県民や元埼玉県民が、このストラップになぞのときめきを感じて「買ってきて!」なんて頼み込むくらい愛されている十万石まんじゅう。
実際、現在このストラップは通販の手段はなく、店頭でのみ買うことが出来ます。

ただひとつ残念なのは、焼き印の色がだいぶホンモノに比べて赤い、ことでしょうね。


十万石ふくさや
http://www.jumangoku.co.jp/



のぼうの城 通常版 [DVD]
Happinet(SB)(D) (2013-05-02)
売り上げランキング: 3,718